2022年

禁婚令、朝鮮婚姻禁止令 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 






放送予定 

【日本放送】 

未定

【韓国放送期間】 2022年12月9日~2023年1月28日

禁婚令

금혼령-조선혼인금지령

2022年放送 MBC 金土 全12話

視聴率

平均視聴率 % 시청률 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

禁婚令

出典:https://program.imbc.com/

あらすじ

同名のウェブ小説を原作とした作品で、7年前に王太子妃を失って禁婚令を出した王イ・ホン(キム・ヨンデ)の前に、死んだ王太子妃に憑依できるという結婚詐欺師のソ・ラン(パク・ジュヒョン)が登場したことにより繰り広げられる、愉快で痛快な“宮殿詐欺劇”だ。

相関図

出典:https://program.imbc.com/

キャスト

主要人物


出典:MBC

パク・ジュヒョン ソ・ラン役

喫茶店「エダルダン」の主人。幽霊も顔負けの鋭い見る目で、禁婚令時代に人々の縁をつなぐ詐欺師の縁結び屋。静かなところで青春男女の恋愛問題の相談を受けながら生きようとしたが、昔の癖が出てしまい、密かに結婚できる方法を教え、現行犯で義禁府に捕まる。危機を逃れるために言った適当な言動のせいで、王イ・ホンの前に連行される。その上、何の祟りか、護衛武士までついた女官になって宮殿で過ごすことになるが…。果たしてソ・ランは王が再婚できるようにして、この国の禁婚令を終わらせ、混乱にある民を救うことができるのか?


出典:MBC

キム・ヨンデ イ・ホン役

愛する女性のためには何でもできる、朝鮮を代表する愛情あふれた男! だった。あれほど愛した世子嬪アン氏が疑問だけを残して世を去るまでは…!アン氏が去ってからもう7年目、何とか新しい世子嬪を迎えて、この国の禁婚令を終えなければならないと思うが、つらくて恋しい気持ちだけは取り去ることができない。そんなある日、亡くなった世子嬪に憑依することができるという女、ソ・ランが目の前に現れる。何か怪しいこの女… 本当に信じていいのか?ホンは果たして、この世を去った世子嬪を忘れて、新しい恋を始めることができるのか…?


出典:MBC

キム・ウソク イ・シンウォン役

冷たいようだが温かく、無礼なようだが、ある瞬間は甘く、忘れたようで、ただの一度も忘れられなかった男。 まさにイ・シンウォンだ。7年前、婚礼を挙げるところだったが、突然禁婚令が下された。婚姻はダメになったが、花嫁に迎えるはずだった女性を忘れることができず、彼女を探すために捜査官になった。婚姻詐欺師として現行犯で逮捕したソ・ランから7年前の彼女の香りを感じるが、王イ・ホンと近づくソ・ランを遠くから見守るしかない。恋愛感情が禁じられた時代、誰にも言えないシンウォンの切ない気持ちは居場所を見つけることができるだろうか。

エダルダン


出典:MBC

チェ・ドクムン クェンイ役

幼くて愚かで、みすぼらしく見えるが、実はものすごい神気を持っている。今は認知症があって、記憶があっちこっち行ったり来たりするけど。7年前、すべてを失って彷徨っていたソ・ランに出会い、行動を共にするようになった。年を取って精神も不安定なので、もうさすらい生活はやめたいと思っていたところ、ソ・ランと「エダルダン」という喫茶店をオープンすることに。いつ不思議なことを言うか分からず、何気ない一言もいいかげんには聞き逃せない人。


出典:MBC

チョン・ボミン ヘヨン役

爽やかで、はつらつとした花の青春、かわいい子犬顔に愛嬌まで溢れる彼女は…恋愛経験がない。どうして?時代が禁婚だから。 実際に恋愛をしたことがないのに、朝鮮版ロマンス小説である噂本をいつも手離さないため、男に対する幻想だけが大きくなり、現実の男たちの色目には無関心だ。

アンチ・ホン勢力


出典:MBC

ヤン・ドングン チョ・ソンギュン役

兵曹判書。骨の髄まで政治的野心と貪欲に満ち、利己心によって動く人物だ。影で不気味なことをしているにも関わらず、王の前では「思い通りにしなさい」と言ってにっこり笑うので、「にっこりX野郎」という別名がある。その一方で、裏で起こっていることは、どんな証拠も見つからないよう、徹底的にすべての痕跡を消すほど緻密でもある。禁婚令時代をつくった元凶。彼はこの「禁婚令」という民心が荒れた世の中が気に入っている。世の中が混乱すれば、彼が不正腐敗を行いやすくなるから。


出典:MBC

ソ・ジンウォン クォン・リプ役

兵曹判書チョ・ソンギュンの最側近。賄賂と横領の大家。ひたすらお世辞、ごますり一つで成り上がってきた人物。出世への野心と執着が激しい。小細工と悪だくみをする才能があり、意外な方法で状況を解決する妙手を出すアイデアバンクだ。


出典:MBC

チョン・ジノ ナ・サンジュ役

兵曹判書チョ・ソンギュンの行動大将。自分の手を汚したくない兵曹判書の代わりに、あらゆる汚れ仕事を引き受ける。兵曹判書の言うことなら何でもする、まさに「解決師」…。


出典:MBC

イ・ドゥソク キム・ウィジュン役

内禁衛の従事官。普段、王イ・ホンの近くにおり、兵曹判書の情報員の役割をしている。

ホン擁護勢力


出典:MBC

イ・ヒョンゴル セジャン役

ホンに一番近い人。世子ホンが元子だった時から仕えているのだから、ホンについて知らないことはない。ホンの心の傷が癒えて、幸せになってくれることを心から願っている。もちろん本人も幸せになりたいのだが…。実戦が不得意なせいか、理論に詳しい。低い腰の姿勢の中に、壮大な気骨を隠しているギャップが魅力の男。


出典:MBC

ファン・ジョンミン ウォンニョ役

提調上宮。うっかり宮に入ることになったソ・ランの教育係になり、王室の法度を厳しく教える。心の中では誰よりもソランを大切にしている、心が暖かい人。一見、刺しても血が一滴も出ないような鉄の女のように見えても、実は恨みが多い。


出典:MBC

キム・ミンサン キム・ソルロク

都承旨(トスンジ)。イ・ホンの側近。宮殿で、ホンが信じて頼れる数少ない人の一人だ。いつもホンに忠心に満ちた助言をし、過去の世子嬪アン氏事件の真相を突き止めるために調査を続けている。 意外にも未婚の美中年。


出典:MBC

チョ・スンヨン イ・ジョンハク役

領議政。シンウォンの父。ホンのそばで兵曹判書の横暴を防ぎ、国政が正しい方向に進むよう努める。

イェ大監 家


出典:MBC

パク・ソニョン ソ氏夫人役

セカンドコンプレックスのある妾。欲しいものを手に入れるためなら、できないことはない。彼女が幼いヒョニを連れてイェ大監の家に入ってきた後、正室のキム氏が突然亡くなった。ソ氏は待っていたかのように、正室のような振る舞いをした。娘のヒョニには妾として生きる悲しみを味合わせたくないので、良い結婚相手に病的に執着する。小さな計画が失敗しても、より大きな計画を立てることができる大胆な人物。今や欲を出して、中殿の母になろうとしている。女衆から大王大妃まで、ソ氏の魔手が伸びているところは広くて深い。


出典:MBC

ソン・ジウ イェ・ヒョニ役

ヒョンソンの腹違いの妹。ソ氏夫人の実娘。金や玉のように綺麗に育ったが、性格が悪い。7年前に婚姻が取り消されたが、屈することなく、もっと大きな夢を見た。母と一緒に中殿になる準備を7年もしたら、今となっては本当に自分が中殿に相応しいと思う。禁婚令さえ終われば私の世界が来るはずだが、心配なことはただ一つ。 異母姉のヒョンソンが再び現れるのではないか、ということだ。


出典:MBC

オム・ヒョソプ イェ・ヒョンホ役

ヒョンソンの父。前吏曹判書。7年前、家門の名誉を大切にするあまり、大きな過ちを犯してしまった。 以来、理由も分からないままぐずぐず悩んでいる。

宮殿の人々


出典:MBC

キム・ミンジュ 世子嬪アン氏

亡くなった世子嬪。気品高く、淑やかで、賢い女性。世子嬪選びで満場一致で選ばれるほど、「国母にピッタリの女性!」だったが、不審な事件でこの世を去った。イ・ホンは、墓に入ったアン氏を7年間も忘れることができず、幽霊でも良いから会いたいと願っていた。


出典:MBC

チャ・ミギョン 大王大妃役

座っていても立っていても、孫のことばかり心配しているお祖母さん。どうすれば孫のイ・ホンが結婚してくれるか、そのことだけを考えて生きている。たまに怒って、予想もつかない計画を立てたりもする。騙されやすいのが、玉にキズ。


出典:MBC

ユン・ジョンフン チャ・チュンソク役

シンウォンの忠実な部下。シンウォンを追ってエダルダンに行き、ヘヨンに一目ぼれする。ドソクとは恋敵なわけだが、どうやら自分がちょっと押されているようで気が気でない。やることはダサくても、心だけはいつも真実な人。優しすぎるシンウォンのために、いつも心を配る。

母雪(モソル)団


出典:MBC

イ・ジョンヒョン ドクフン役

恋愛経験なし。禁婚令さえ終われば、自分も結婚できるはずだと信じる、憐れな男。禁婚令を終わらせるためなら何でもする、可愛い悪党。


出典:MBC

キム・ミンソク ファンベ役

恋愛経験なし。一番怖いのは、禁婚令が終わっても独身として残ること。ドクフンと一緒に母雪団を率いる。


出典:MBC

ホン・ソヨン チョン・ドソク役

現)考試生、旧)恋愛漫画家。ストーリーのある画集、今で言えば成人向けウェブトゥーンを描いて大ヒットしたが、今はすべてやめて科挙試験に全力投球している。自らを恋愛、結婚、出産まで諦めた三放世代と言うが…。ヘヨンに会うやいなや気が変わり、科挙の試験勉強は後回しにして、毎日のようにエダルダンに通う。

 

出典:MBC

スタッフ /演出:パク・サンウ、チョン・フン、脚本:チョン・ジヘ
作成:え

ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇ランキング 2021
  2. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021
  3. 韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  4. 韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  5. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング

関連記事

  1. シュルプ

    2022年

    シュルプ(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率

    放送予定 【日本放送】 ●ネットフリックス 同時配信【韓国放送…

  2. 還魂

    2022年

    還魂 キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

    放送予定 【日本放送】 ●同日Netflix独占配信【韓国放送…

  3. 最愛の敵~王たる宿命~

    2022年

    最愛の敵~王たる宿命~ (赤い丹心) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

    放送予定 【日本放送】 ●ディズニープラス 独占配信 2022年…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

カテゴリー

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021
  3. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2021
  5. 年代別一覧

    韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
PAGE TOP