2007年

漢城別曲-正 視聴率 キャスト あらすじ 感想






放送予定

漢城別曲-正 (한성별곡-正) 全8話
2007年放送 朝鮮時代
平均視聴率 6.0% 最高視聴率%
漢城別曲 [DVD]

あらすじ

立て続けに発生する疑問死を調査していた左捕廳パク・サンギュは密輸犯オ・チョンドゥから花の実を押収する。
漢城府ソ・ジュピルは無色無臭の実が都城で発生した連続殺人事件の唯一の証拠であることを発見する。 市場の行商人ヤン・マノは競争勢力の米屋ホン・ヘンスを捕廳に告発し影響力を拡大する。
そんな中、商店街で高利賃金業者の死体が発見されサンギュとジュピルは花の実で被害者を実験対象とし殺したことを知るのだが・・・

KBS WORLD 漢城別曲-正

キャスト

キム・ジハン パク・サンギュ 捕庁下級軍官
キム・ハウン イ・ナヨン 医女、元は貴族の娘
イ・チョンヒ(イ・チョニ) ヤン・マノ 商人、ナヨン家の元使用人
キム・ウンス パク・インビン サンギュの父、役人
イ・ミジ オム氏 サンギュの母、奴婢
ハン・ジョンス ソ・ジュピル 漢城府の役人
ト・ジウォン ウォルヒョン 妓生(キーセン)、サンギュに片想い
アン・ネサン 正祖 改革派の王
チョン・エリ 大妃

スタッフ 演出:パク・ジヌ 脚本:クァク・ジョンファン
コメントより


以下感想ネタバレに注意。

感想

quetalsurino さん

●悲しいエンディングが心に響く、隠れた秀作!

登場する主人公は架空の人物ですが、朝鮮王朝後期の正祖(チョンジョ)の時代を背景に描かれたフュージョン時代劇ですが、その内容がとても悲しく切ないです。歴史ドラマが好きな方、韓国時代劇が大好きな方や歴史に詳しい方には是非おすすめしたい作品です。

正祖(チョンジョ)にスポットを当てた作品では、2008年に放送された「イ・サン」がありますが、「イ・サン」は朝鮮王朝第22代王、正祖(チョンジョ)が太子の時代から即位するまでをメインに描いて大ヒットしたドラマでした。

ただ、このドラマは同じ時代背景でありながら「イ・サン」とは違い、主人公は正祖(チョンジョ)ではなく、3人の若者。主人公のパク・サンギュ(チン・イハン)は、家の没落と共に消息が分からくなっていた元恋人のイ・ナヨン(キム・ハウン)と再会するも、彼女が連続殺人事件の容疑者となったことを知り、調査を始めます。長年ナヨンに想いを寄せていたヤン・マノ(イ・チョニ)は、力と富を蓄え闇の組織を率いる存在となり、消息が分からないナヨンをさがし続けます。

再会を果たすものの、三人の悲劇が始まることになります。暗く衝撃的な展開が続き、王を殺害する陰謀まで、逆転に続く逆転があり、その結末は悲しいものに。。。

8話で完結するので展開が非常にスピーディに進み、朝鮮後期の複雑な時代背景が上手に表現された作品だと思いました。三人の主人公の話をベースに、改革を進める正祖(チョンジョ)と、王の改革に反対する勢力との摩擦が描かれます。多くの反対がある中、進める改革が果たして正しいのか、悩む正祖(チョンジョ)に焦点が合わせられている点はよかったです。権力のはざまに揺れ動く三人の運命と、命を懸けてまで守り抜こうとするものへの信念など、意図するメッセージが伝わり、長く余韻が残るドラマでした。

朝鮮後期は、裕福な平民が登場し、カトリック教などの流入などの動きがあった時代でした。時代背景への理解がある程度あったほうが、全体の流れを理解しやすいかもしれませんね。残念だったのは、8話と短いだけに詳細な描かれ方ができなかった部分でした。

「漢城別曲-正(ハンソンピョルゴク)」と似た雰囲気のドラマとして、同じ演出家が手掛けたドラマに「チュノ~推奴~」があります。類似点や、登場する出演者などの共通点もあるので、「チュノ~推奴~」が好きだった方には、このドラマも是非観ていただきたいです。


関連記事

  1. 2012年

    太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト・相関図 感想

    放送予定【日本放送】●テレ東 全20話(2024/5/22から)…

  2. 2012年

    シンイ-信義- キャストと相関図 あらすじと感想 視聴率

    放送予定【日本放送】●BS松竹東急 全33話(2024/6/2か…

  3. 2012年

    武神 あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    ●2016.5.13 感想追加 ●2016.4.15 キム・ジュヒョク…

  4. 2005年

    薯童謡(ソドンヨ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    【放送予定】●BS日テレ 全55話(2024/2/12から)月~金…

  5. 2012年

    馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

    放送情報日本放送●BS日テレ 全50話(2023/10/23から)…

  6. 1998年

    大王の道 6話7話8話9話10話 あらすじと感想

    大王の道 6話7話8話9話10話 あらすじと感想『大王の道』(…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP