仮面の王 イ・ソン

仮面の王 イ・ソン 5話・6話 あらすじと感想 エル/キム・ミョンス イ・ソン役






仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全20話 (※オリジナルは35分の全40話)

第5話 あらすじ

世子の身代わりをよこされたと知って怒った辺首会のテモクは兵士を率いて王宮へ行き、王を殺して世子まで殺そうとする。そこへ禁軍別将が割って入り、犠牲となって世子が逃げる時間を稼ぐ。世子はチョンウンと一緒に逃げ、途中で一旦別れて再会を約束する。ファグンは計画通り世子を救うために世子に窟徐脈を飲ませ、テモクが世子を殺したように見せかける。そうして世子は一時的に息を止めることになる。

一方、偽の世子を演じたことがバレてテモクに捕らわれてしまった賎民イ・ソンは世子の死んだ姿を目にすることになる。テモクはそのまま生きたければ王のフリをして自分の言うとおりにしろと命じる。翌日、死んだと思っていた世子イ・ソンが目を覚ますと、チョンウンはすぐにウボの元に連れて行く。

https://knda.tv/

teikokuさんより

第5話 感想

チョンウンとコンの忠誠心にキュンとします。チョンウンは、あくまでも世子は主人で自分は従者ということをわきまえています。その事を象徴するかのように、世子の「手伝って欲しい」との依頼に対して、「私を守れと命令するもの」だなんて、身の程をわきまえて自分の役割を忠実に全うする。その姿に感動します。

一方、ゴンもボスであるテモクから離れファグンに付いた途端に、テモクにとって不都合なことでも平気でしてしまう。こちらの忠誠心もスゴいです。でも、ゴンの場合は、忠誠と言うより、ファグンに対しての愛もある様に思えます。テモクを裏切ってもファグンの利益のために動く。そんなゴンに惹かれます。世子とファグンは忠臣に恵まれていると思う。チョンウンあっての世子、ゴンあってのファグンだと痛感します。

またまた世子はファグンにより救われました。そのトリックが面白かった。シチュエーションはちがうものの、まるでロミオとジュリエットに出てきたエピソードのようです。でも、ファグンより先にチョンウンが救い出してくれてホッとしました。あのままファグンに助けられていたならば、ファグンから逃れられなくなりそうでした。ファグンに助けられた命ですが、ファグンから離れられて良かったです。

仮面を付けさせられ、王に仕立てられたイソンには失望しました。いくらテモクに命令されたとはいえスパイとして活躍でもするのかと思いましたが、終始オドオドしてテモクと大妃の言いなり。がっかりです。

まさか、テモクを押さえて大妃が君臨してくるとは想定外でした。今後厄介な存在になりそうですが、テモクの支配を阻止した点では良かったと思います。このまま二人でつぶし合いをしてくれると良いのに…。これから世子の王座奪還まで、道は険しそうです。

第6話 あらすじ

揚水庁の倉庫を隠れて見ていた世子イ・ソンは男装したカウンが揚水庁の人々に捕らわれていく姿を目撃してしまい、カウンをはじめ捕らわれた人々を助けることになる。そうして無事に抜け出したカウンとイ・ソン。カウンがチョンス様ではないかと聞くが、イ・ソンはチョンスではないと言う。行商人の頭になったイ・ソンは行商人たちに銅の取り引きに関する情報をもっと調べてほしいと頼む。揚水庁の倉庫に銅がたくさんあったからだ。そんなイ・ソンの元にカウンが訪ねてくる。カウンはイ・ソンが頭だと初めて知り、自分が訪ねてきた理由を話す。カウンを帰らせた後、思いに浸るイ・ソンは、何も知らない振りをしたほうがいいと判断する。

一方、王宮で賎民イ・ソンは大妃の垂簾聴政を終え、本当の王になる。本来ならば辺首会の要求を全て従わなければならないが、父親を思い出して本当の王のように振る舞うようになる。

https://knda.tv/

teikokuさんより

第6話 感想

ソンがガウン、ファグンと再会しましたが二人に対するソンの対応に温度差が感じられます。ソンは、5年経っても自分のせいでガウンの父を死なせたという罪を背負い続けているようです。辺首会の策略だったと明かせば良いのに、なぜかガウンにではなくファグンに明かしています。ファグンの正体を知らないのでしかたがないのですが、もどかしいです。

驚きました。ファグンが商人になっていたとは。その上、あれからも一途にソンのことを想い続けていたなんて。ソンはガウンのことは意識していてのに、ファグンには全く無関心。ファグンは、それでもソンのために一生懸命。そんなファグンを見ていると切なくなります。今こうしてソンがここにいられるのは、ファグンが何度も命を助けてくれたおかげだというのに。報われなくても想い続けるファグンですが、いつかその愛が憎しみに変わってしまわないか不安になります。

イソンが辺首会の言いなりなのには理由があったのですね。それにしても、つくづくイソンは幸薄ですね。不幸な境遇にばかり置かれます。確かに、ソンやガウンも幸せとは言えませんが、それでも前向きに生きようとしているのでまだ救いはあります。でも、イソンは生きる目標も気力もない様子。あの状況だと分からなくもないですが。でも、内に秘めた思いはあるようなので、なんとか戦う意欲が芽生えてくれることを祈りたいです。

以前からソン役のユ・スンホは誰かに似ている。と思っていましたが、今回やっと思い出しました。「太陽を抱く月」のキム・スヒョンに似ている。現代劇ではそれほど感じませんが、時代劇、特に官服姿だとソックリです。二人とも、世子役を経験しているので、イメージが被ります。

忘れていました。辺首会の悪事を示す証拠の壷。その話題が出て来ました。ガウンが探りに行くようですが、無事に壷を探し出せるのでしょうか。この壷はキーポイントの一つだと思いますが、探し出してさらにソンに届けなければならないとなると、道は険しそうです。もう少し先まで引っ張られる気もしますが、ガウンの頑張りに期待したいです。

エル (本名:キム・ミョンス)  イ・ソン役

出典:http://www.imbc.com/

出典:http://www.imbc.com/
生年月日1992年3月13日生まれ 身長:180cm 血液型:O型 INFINITE(インフィニット、朝: 인피니트)は、韓国出身の6人組男性アイドルグループ。大慶(テギョン)大学実用音楽科 (2013年卒業) 湖西(ホソ)大学実用音楽科 編入
エル インスタグラム
君を守りたい~ONE MORE TIME~(2016/KBS) ユ・タン 無名バンドのリーダー、ボーカル兼ギター担当
君を愛した時間(2015/SBS) キ・ソンジェ ハナの職場のインターン
僕には愛しすぎる彼女(2014/SBS) シウ(ヨンボク) AnA所属歌手、「無限動力」の元メンバー
ずる賢いバツイチの恋(2014/MBC) キル・ヨハン ジョンウの運転手、秘書
主君の太陽(2013/SBS) ジュンウォンの少年時代
お母さんが何だって(2012/MBC) キム・ミョンス ヨンソクの弟、大学生
サンショウウオ導師と恋まじない(2012/SBS) L ミニョクの昔の仲間、名画窃盗犯
美男<イケメン>バンド(2012/tvN) イ・ヒョンス 「眼球浄化」ギター
muu9xoxoさん 【仮面の王】
元々アイドルグループでのLが好きでドラマで見たのは仮面の王が初めてでした。アイドルの時とは違う顔が見れて、すごく新鮮でかっこよかったです。演技もすごく上手いのにアイドルの時に見せる天然で抜けてるところも魅力的です。グループの中でも正統派イケメンだと思います。

仮面の王 イ・ソン 7話・8話 あらすじと感想

仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

関連記事

  1. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 13話・14話 あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  2. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 19話・20話(最終回) あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  3. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 1話・2話 あらすじと感想 ユ・スンホ イ・ソン役

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  4. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 3話・4話 あらすじと感想 キム・ソヒョン ハン・カウン役

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  5. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 11話・12話 あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  6. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 9話・10話 あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP