仮面の王 イ・ソン

仮面の王 イ・ソン 3話・4話 あらすじと感想 キム・ソヒョン ハン・カウン役






仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全20話 (※オリジナルは35分の全40話)

第3話 あらすじ

イ・ソンの復讐を止めに行った世子だったが、チョンウンに見つかってしまい宗廟へ帰ることになる。ところがその途中でテモクの手下コンたちに襲撃されてしまう。相手の目的は世子1人。仮面の男を連れ去ろうとするが、約束の証しとして預けた牌を見て、イ・ソンを世子だと勘違いしてしまう。あわや危機一髪のところで禁軍別将たちが現れて、世子達は難を逃れる。

一方、ウボに奇妙な問題を出された世子。その謎を解く鍵を握る揚水庁に関する調査を漢城府庶尹ハン・ギュホと参軍パク・ムハに任命する。2人は詳しい話を聞くため情報を提供した石手辺手を訪ねる。ところが揚水庁の報復を恐れて証言できないと言う。揚水庁の回し者が物陰から様子をうかがう中、家族の身の安全が保証されれば証言すると約束するのだが……。

https://knda.tv/kntv/

teikokuさんより

第3話 感想

チョンウンの武力に魅了されました。ソンもイソンも全く反撃できず身を守ることで精一杯の中、飛び込んで来る矢を全部かわし、その上ソン達の逃げ道まで確保するなんて。しかも、一人でです。カッコ良すぎ。このアクションを目にしてしまうと、ソンよりも、イソンよりも輝いて見えます。このシーンではダントツ。カッコ良かったです。

一方、辺首会のコンも強者です。しかし、イソンを世子と勘違いしてしまうところに、まだ未熟さを感じます。ファグンには世子の正体を知られていますが、現時点ではテモクに報告される心配はなさそう。しかし、いつか敵対するようになるかもしれないと思うとドキドキです。

辺首会、特にテモクの非情さが恐ろしいです。こんな非道極まりないストーリーを考えたのもスゴい。ここまでされるから盛りあがるのですが、あまりに残酷で見ていて辛くなります。そんなテモクでも、孫娘のファグンには頭が上がらないよう。確かに、ファグンはテモクが目をかけるに値する賢い女性です。幸か不幸か、ファグンがソンのことを好きになってくれたおかげで何度も救われてきました。しかし、その度にファグンは敵に回したくない。と痛感します。

大妃役のキム・ソンギョンは、チャン・オクチョンでも、太陽を抱く月でも大妃です。それだけに、キム・ソンギョンの大妃役にはどこか懐かしいような安心感があります。王様とソンが辺首会に悩まされているのに、ファグンと親しげなところに違和感を覚えます。

最悪な展開に引き下ろされてしまったソンですが、やはりギュホを助けることはできないのでしょうね。ここで世子によって父を失ってしまうことになってしまったのならば、ガウンとの関係はどうなるのでしょうか?この複雑な状況を、今のガウンが理解でるとは思えません。ガウンがソンの正体を知らないうちは良いと思いますが、ソンはガウンに惹かれています。ここまででも辛いのに、さらに悪い状況になってしまうかと思うと、切ないです。

こんなに無力なソンが辺首会に対抗できるまでだなんて、あまりにも果てしなくて気が遠くなりそうです。でも、いつか逆転してくれる日が来ることに期待しながら時を待とうと思います。

第4話 あらすじ

世子の名を詐称した罪で処刑される漢城府庶尹ハン・ギュホ。父が危機だと聞いて駆けつけた娘のカウンたち。怒りに震える世子が刀を振ると、居ても立ってもいられなくなったカウンは善処を求めて人混みから飛び出す。そんなカウンを見てイ・ソンは慌てて止めに入り、漢城府庶尹を慕う多くの村人たちもまた善処を求め始める。

ところが、世子の名を語り大逆罪に値すると自ら告白する漢城府庶尹。ファグンとともに本物の世子が駆けつけて止めに入るが、間一髪のところで処刑されてしまう。一連の様子を遠くから見てほくそ笑んでいたテモクの元に、世子が自ら漢城府庶尹を斬首したという知らせが届く。時同じくしてテモクを訪れたウボ。テモクに丁重にもてなされたウボは杯を渡して酒を注ぐ。ところがウボが渡した杯は警告を意味していた。

https://knda.tv/kntv/

teikokuさんより

第4話 感想

世子イ・ソンの魅力炸裂でした。特に、辺首会に一人乗り込んでいったシーンは圧巻です。聡明で、堂々としていて、カッコ良かった。あのテモク相手に地にひれ伏せだなんて。良く言った。スカッとしました。

そんな利発なイ・ソンなので、イソンと入れ替わろうとしても、テモクほどの人物を欺けるハズはありません。しかも、イソンは世子と比べると情けないほどオロオロしています。これでは身代わりなど務まらなかったと思います。エルを起用しているのでもっと魅力的な役柄だと思っていましたが、こんな頼りない役とは。このままでは終わらないはずなので、今後に期待します。

ハン・ギュホのラストは衝撃的でしたが、潔くて思いやりがあってステキでした。あんなに得のあるできた人物がこんなラストを迎えるなんて、切なすぎます。それだけに、この様な事態に追い込んだ辺首会への憎しみや恐怖は大きいです。

まさか、辺首会の源にはウ・ボの助言がベースにあったとは。あのテモクにも弱い時代があっただなんて、驚きです。でも、逆に人間らしい部分もあるのかと思うとホッとしました。王様をも恐れぬテモクは、あまりにも冷徹すぎて人間らしい部分など一切感じられませんでした。でも、この様な部分があると、そこから崩すこともできそうな気がします。

韓国歴史ドラマの権力争いと言えば、王族の中での争いだと思っていましたが、辺首会のような裏組織との争いだなんて。前代未聞。王をも恐れぬ大胆な行動を取るテモクが恐ろしいです。あのような組織が国を乗っ取るなんて、とんでもない。今後、王室は、国はどうなってしまうのでしょうか。そして、ソンとガウンの運命は?王の殺害があまりにも衝撃的すぎて、追い込まれた世子が心配です。

キム・ソヒョン (김소현) ハン・カウン役

出典:http://www.imbc.com/

生年月日1999年6月4日生 身長165cm 血液型O型。子役時代から活躍、特に「太陽を抱く月」で見せた演技で注目を集める。オーストラリアで生まれ、2003年満3歳の頃韓国に帰国。日本での大ヒットアニメ映画「君の名は」の韓国語吹き替えではヒロイン 宮水 三葉役を演じた。
【時代劇での出演歴】
仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~)(2017年)ハン・カウン役
太陽を抱く月(2012年) ボギョンの少女時代
幻の王女チャミョンゴ(2009年)ミョリ役 技芸団員
チャクペ~相棒~(2011年)グムオクの少女時代
【主な受賞歴】
2012 女性青少年演技賞 「 太陽を抱く月 」
MBC演技大賞 女性子役賞 「 太陽を抱く月 」、「 会いたい 」
2013 第13回大韓民国青少年映画祭 子役俳優賞 受賞
MBC放送芸能大賞 ショー/バラエティー女性部門新人賞 受賞
SBS演技大賞 ニュースター賞 「 君の声が聞こえる 」、「 怪しい家政婦 」 受賞
2014 MBC放送芸能大賞 ショー/バラエティー人気賞 受賞
KBS演技大賞 連作・寸劇部門女性演技者賞 受賞
2015 第8回コリアドラマアワード 今年のスター賞 「学校2015」 受賞
第30回コリアベストドレッサー白鳥賞 ライジングスター賞 受賞
KBS演技大賞 女性新人演技賞 「学校2015」 受賞 ネチズン賞 – 女性部門受賞 ベストカップル賞 受賞
2017 MBC演技大賞 女性人気賞 「 君主~仮面の主人~」 受賞

仮面の王 イ・ソン 5話・6話 あらすじと感想 エル/キム・ミョンス イ・ソン役

仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

関連記事

  1. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 5話・6話 あらすじと感想 エル/キム・ミョンス イ・ソン役

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  2. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 9話・10話 あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  3. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 13話・14話 あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  4. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 1話・2話 あらすじと感想 ユ・スンホ イ・ソン役

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  5. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 15話・16話 あらすじと感想

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

  6. 仮面の王 イ・ソン

    仮面の王 イ・ソン 7話・8話 あらすじと感想 ユン・ソヒ キム・ファグン役

    仮面の王 イ・ソン(君主~仮面の主人~) 군주 – 가면의 주인 全2…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP