ポッサム-運命を盗む

ポッサム-運命を盗む 9話・10話 あらすじと感想




2021年投票開催



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021




ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Steal the Fate

2021年放送 MBN 全20話

第9話視聴率5.466% 6.875%

daisySSさん

第9話あらすじ

スキョン(ユリ)の側を守ると語ったバウ(チョン・イル)は、彼女を抱きしめ気持ちを伝えます。バウの行動に驚きながらも、彼の告白にときめくスキョン。その夜、イ・デヨプ(シン・ヒョンス)はスキョンへの片想い、、、叶わない恋を悲しみます。

翌日、バウ、チュンベ(イ・ジュニョク)、スキョンとチョ尚宮(シン・ドンミ)は、共に済物浦(ジェムルポ/仁川エーリア)に向かい新しい生活を始めます。

王宮では兵曹判書の秘密を知ったイ・イチョム(イ・ジェヨン)は、官職から退かせることを持ち出し、

王への圧力を掛け始めます。王宮の増設を担当する兵曹判書を退かせることができないと、王は反対。イ・イチョムは王を動かすためにキム・ゲシ(ソン・ソンミ)尚宮を利用します。空名帳(お金で官位や地位を売買でき、その際に発行される証明書)を発行してお金を受け取っていたキム・ゲシ尚宮、、、イ・イチョムに協力すると王を説得します。

悩んだ王は、兵曹判書の秘密を守る代わりに、王女スキョンのお墓を別の場所に改葬することを諦め、取引に応じます。建儲問題(1591年、光海君を世子にあげる際、東人と西人の間で争った政治的な出来事)の際に西人の力を借りたことから、イ・イチョムに協力を求めます。北人として警戒するべき西人ではあるが、王に協力するイ・イチョム。

一方、済物浦(ジェムルポ/仁川エーリア)に移り住んだ後、チュンベが密貿易に手をだそうとすることを知ったスキョンは、国が禁止している行為だとチュンベを注意します。しかし、大金を手に入れられることや吏房が密貿易に関わっていることを知ると、誘惑に負けて手を出したチュンベ。しかし、密貿易をする船が台風で沈没し、借金をすることになります。

チュンベは借金の返済を求められますが、返済する能力がなく、、、バウの妻として生きるスキョンに春画を描くよう求められ、困った状況に陥ったバウとチュンベ。王女のスキョンに春画を描かせることが出来ず、二人で解決しようとします。しかし、失敗に終わり、事情を知ったスキョンが想像力を働かせ春画を描くことになる。

王に協力しているキム・ジャヨムと取引きをするイ・イチョムは、キム・ジャヨムから隠していた秘密を知らされます。キム・ジャヨムが隠していた秘密、、、延興府院君であるキム・ジェナムの子孫が生きていることや、彼がスキョンをポッサムした人物だと知らされ、キム・ジェナムの子孫が復讐を図ることを心配し、対策を練るイ・イチョム。イ・イチョムはバウの母と妹が官奴であることを知ると、二人の居場所を探るよう命じ。。。難破船から唯一生き残った男と知り合ったバウは密貿易に何か秘密が隠されていると予想すると、吏房を尾行します。吏房がイ・イチョムの執事であるテチュルと会っているところを目撃したバウは、テチュルが難破船から生き残った男を殺そうとすることを知ると、男の命を助けます。

命を助けられた男は、難破船に隠されていた秘密をバウに教えます。船が運んだのは銅と硫黄、、、火薬を作る材料。

妹が結婚することを知ったバウは、母と妹を遠くから見つめていると、テチュルが現れ二人をさらっていく。

第9話感想

スキョンへのバウの気持ちが伝わった今話!

両想いの二人が新たな場所で平凡な日々を送るように見えましたが、身元を隠して生きてきたバウの身に危険が及ぶことになるのでしょうか。バウが延興府院君であるキム・ジェナムの孫であることが今話明かされることはありませんでしたが、イ・デヨプ(シン・ヒョンス)を通じてバウの正体がバレることになるのか、第10話からは新たな展開を迎えることになりそうです。

王宮では王を中心に政治的な対立が激しくなっていくようで、イ・イチョムの戦略や政治的な動きなど、思った以上に手強い相手のようなので、今後更に激しい政治的な出来事が描かれていくようです。

バウとスキョンの間に流れるドキドキ恋の瞬間も描かれ、意外に生活力のあるスキョンの姿や、謝金の返済のためエロ本を描くことになったエピソードはコミカルに描かれました。王女のスキョンが普通の女性として生きていく奮闘記としても見どころ満載です。今後、二人のロマンスがもっと本格的に描かれることになることを期待します。

母と妹がイ・イチョムの部下にさらわれるところを目撃したバウは、身分を隠して生きていることから姿を見せることが出来ず、悔しい表情を見せるところで今話は終わりました。

火薬を作る材料を運んでいた船の秘密、、、イ・イチョムと対立する際に、バウがどのように利用することになるのか、楽しみです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第10話視聴率5.271% 6.940%

daisySSさん

第10話あらすじ

数日経ってもバウ(チョン・イル)が戻らないことから彼を心配するスキョン(ユリ)…、悩みがあるなら一緒に悩もうとチュンベ(イ・ジュニョク)に伝言を残し、チュンベがつくった借金を返済するため春画が含まれたロマンス小説を書き進めます。宮女たちの間で流行っている物語りを本にしたスキョン。王宮を舞台にする内容からスキョンの書いた本が流行り。。。

母と妹がイ・イチョム(イ・ジェヨン)の屋敷に拉致されたことを目撃したバウは、密貿易とイ・イチョムとの間に関係があると気づくと屋敷を監視し、情報を探ります。

明からの使臣が到着することを待つイ・イチョムは皇帝宛の書信(手紙)を準備します。反乱を企むイ・イチョムは明の支持を望む内容の書信(手紙)。一方、延興府院君であるキム・ジェナムの子孫であるキム・デソクが生きていることが気になり、彼を捕まえるために似顔絵をはりだすと懸賞金をかけます。

スキョンが手掛けた本が人気を得て話題になったことから、その内容が王宮まで知れ渡ることになります。本の内容が宮女と宗親(王の親戚)の秘密の恋物語を描いた作品で絵まで描かれていることから、良俗を乱したとして王により禁書としてなり、すべてを処分するよう命じられます。作者を見つけると処分をするように言い渡され、左捕盗庁での取り締まりが始まります。本の処分を担当することになった兄を手伝うことになったイ・デヨプ(シン・ヒョンス)は、絵風を目にすると驚きの表情を見せます。スキョンが描いた絵と比較すると、問題となったウンヨン伝を描いたのがスキョンだと気づきます。

一方、自分の似顔絵がはられたことを知ったバウは慎重に動き、明からの使臣に渡すため準備したイ・イチョムの書信(手紙)を横取りすることに成功します。手紙を持ってイ・イチョムの屋敷に侵入したバウは、寝ているイ・イチョムを起こすと母と妹を釈放するよう求めます。しかし、イ・イチョムは応じない様子。

ハニャンに用事があることを伝え、旅に出る準備を済ませたバウ、、、ウンヨン伝の作者で広めた人物としてイ・デヨプが連れて現れた左捕盗庁の役人たちに逮捕されます。

自分のせいでバウが逮捕されたことを知ったスキョンは、イ・デヨプにバウを釈放するようお願いしますが、スキョンを助けるためにバウを犠牲にする考えだと知ると、悩むスキョン。偶然、バウとイ・デソクの会話を耳にしたスキョンは、バウがキム・デソプだったこと、生きるために自分の身分と名前を捨てるしかなかったことを知り、バウへの想いが募る。

危険だと知りながらも牢屋にいるバウに会いに来たスキョンは、ただただ涙を流し、、、そんなスキョンを心配そうに見つめるバウ。。。

第10話感想

バウがキム・デソクだったことを知ったスキョン!スキョンを守るため禁書となったウンヨン伝の作者であることを認め、お互いへの気持ちを確かめ合う切ないエンディングでした。

イ・イチョムが反乱を起こそうとした証拠となる手紙を手に入れたバウは、拘束中の母と妹を自由にするために、手紙を手に入れたことを伝えると取引きを持ち掛けます。イ・イチョムはバウの脅しに動揺することなく、冷静な姿を見せ、イ・イチョムがどのような選択をしたのかは、次の話で明かされることになるのでしょうか。

スキョンの本が人気を集めることになり、王が決めた禁書となったことで起きる新たな危機、、、スキョンを助けるためにバウを犯人と仕立てたイ・デヨプ。バウもスキョンを助けるために本の作者が自分であると認め、スキョンは自分のせいでバウを危険な状況に追い込んだことを後悔しているように見えました。

スキョンがバウを助けるために何か行動を起こすことになるようですが、ドラマの後半部の展開が楽しみになってきました。済物浦(ジェムルポ/仁川エーリア)で新しい生活をスタートしたバウとスキョンの静かで幸せな時間は予想した通り、短い時間でした。禁書事件が起きたことで、お互いへの気持ちを確認するきっかけになると思います。

バウが隠していた身分を明かすことなく、復讐を諦め静かにバウとして生きていくことを要求するイ・デソプ。身分を隠して静かに生きていくことを望んでいたバウが、スギョンを守り父の復讐を果たすことになるようで、今後彼の運命を変えるほどの熱狂的な状況に置かれることになるようで、王女スキョンとの恋がどのようなエンディングを迎えることになるのか、緊張感のある展開を繰り広げることになりそうです。

一途にスキョンに恋するイ・デヨプが嫉妬心からスキョンとバウの仲を裂く悪役を演じる典型的な流れとなるのか、ドラマの後半部も楽しみです。

ポッサム-運命を盗む 11話・12話 あらすじと感想

ポッサム-運命を盗む 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【第2回】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021



【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021


ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  2. 韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  3. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  4. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  5. 韓国ドラマ時代劇ランキング 2021

関連記事

  1. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 1話・2話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  2. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 3話・4話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  3. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 19話・20話(最終回) あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  4. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 5話・6話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  5. 2021年

    ポッサム-運命を盗む 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

    放送予定【日本放送】●【日本初放送】KNTV(2021/9/10…

  6. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 7話・8話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

  1. 年代別一覧

    韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  3. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  5. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2021
PAGE TOP