ポッサム-運命を盗む

ポッサム-運命を盗む 17話・18話 あらすじと感想






ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Steal the Fate

2021年放送 MBN 全20話

第17話視聴率6.323% 8.959%

daisySSさん

第17話あらすじ

部下を連れてバウ(チョン・イル)の屋敷に現れたイ・イチョム(イ・ジェヨン)を、待っていたかのように迎え入れるスキョン(ユリ)は、彼を義理の父として接することなく、彼女の対応に不満を見せます。「嫁であったスキョンは死にました。直接、葬儀までしていただいたではないですか。」と堂々と語るスキョン。

彼女を連れ去ろうとするイ・イチョムを阻止したのは彼女の危険を察して現れたバウ。バウの屋敷に集まった多くの町人たちを確認すると、強引な態度はとらず、一歩引き下がるイ・イチョム。部下に必ずスキョンの命を狙うよう命じ。。。

一方、スキョンが心配になって現れた光海君(キム・テウ)は、イ・イチョムが娘のイ落ちを狙っていると知るも、軍事面で彼に対立することが出来ず、スキョンは父にバウへの気持ちを伝えると、二人の婚姻を許して欲しいとお願い。しかし、王は娘とバウの婚姻を許すことはなく、、、その足でイ・イチョムの屋敷を訪問します。娘スキョンを死人に仕立て、葬儀まで済ませたことへの罪を問うことが出来ず、王権を維持するためには彼の助けが必要な状況から、引き続き協力を求めます。イ・イチョムは王との共存が難しいと判断すると、予定していた通りに反乱の計画を進めることを決意。

先王を毒殺したとの内容が書かれた内容の紙が街中に張り出され、光海君(キム・テウ)もその噂を聞きつけます。イ・イチョムの仕業だと知った王は、イ・デヨプ(シン・ヒョンス)を王宮に呼び入れると、イ・イチョムが反乱を企んでいることを察していると伝え、逆にイ・イチョムが反乱を企んでいないとことを証明できる証拠を探すよう命じます。一方、イ・イチョムは反乱に同意する仲間たちを集めると、連判状を準備します。

イ・イチョムを監視していたイ・デヨプ、、、父の部屋に隠したある連判状を確認すると、持ち出します。しかし、その場でイ・イチョムと兄イ・ウォンヨプに見つかったデヨプが緊張する姿を見せ、、、剣を向けていたイ・イチョムは突如ひざまずくと、「王子様・・・」とデヨプを呼ぶ。

第17話感想

イ・デヨプの出生の秘密が明かされる?

デヨプは宣祖の長男、臨海君(イムヘグン)の息子だったようです。もしかして昭儀尹氏(ソイユン氏)がデヨプの実の母なのでしょうか。出生の秘密はあると予想はしていましたが、王の子孫だとは思っていなかったので、予想外の展開を迎えました。

これまでイ・イチョムが計画してきた反乱とは、もしかするとデヨプを即位させることだったのと、予想できますね。スキョンとデヨプの結婚が流れた理由も、デヨプの出生の秘密と関係があったようです。しかし、王はまだデヨプの父が臨海君(イムヘグン)だと気づいていない状況で、次に何が起きるのでしょう。

バウとの婚姻を望むスキョンのお願いを受け入れることなく、バウはスキョンの命を守るためにキム・ゲシ(ソン・ソンミ)尚宮に協力をするしかない状況を迎えました。過去、先王を毒殺して即位した王と彼に協力したキム・ケシ尚宮、、、そのことを知る令熟手(朝鮮王朝時代の宮廷専属男性調理師が生きていることから、キム・ゲシはイ・イチョムに協力する必要があり、究極な選択を迫れたキム・ケシ尚宮が協力を申し出たのはバウでした。

バウが最も気にするのは王がイ・イチョムの勢力を追い出したあとのスキョンの安否。王がバウとスキョンが結ばれることを望まず、彼女を尼寺に送る予定だとキム・ケシから聞かされると悩む様子。恋をつらぬくことも大事ですが、先ずは愛するスキョンの命を助けることを優先させるようで、最終話を迎える前に大きな危機を迎えることになるスキョンとバウ、、、どのような最終エンディングを迎えることになるのでしょう。

自分の意思とは別に、政治的に利用されることになるイ・デヨプは、イ・イチョムの望み通りに光海君から王権を奪いことは出来るのでしょうか。王になる正当性を語るイ・イチョムですが、臨海君(イムヘグン)と光海君は同じ母を持つ兄弟で、二人の母は王妃ではなく側室だったことから、どちらとも王になる正当性に違いはないように思いました。

イ・イチョムが反乱を企んだ証拠となる連判状を手にしたデヨプは、自分が王系の子孫であることを伝えられ、どのような選択をすることになるのか、今後の彼の選択に注目が集まります。これまでデヨプが選んだ選択は、父イ・イチョムを裏切ることになると知りながらもスキョンを助けるために選んできたものばかりでした。

もしかすると、王への野望を燃やすデヨプの姿を第18話からみることになるのか、もう少し緊張感のある展開を期待します。

第18話視聴率5.688% 7.697%

daisySSさん

第18話あらすじ

出生の秘密を明かされ、王子だと知ったイ・デヨプ(シン・ヒョンス)は、ヘインダンイ氏(ミョン・セビン)が叔母ではなく、実の母親だと知ったイ・デヨプは、強い衝撃を受け、自分を騙していたヘインダンイ氏への怒りをぶつけます。イ・イチョム(イ・ジェヨン)は光海君(キム・テウ)を廃位させ、いいなりになるイ・デヨプを王に即位させる反乱を本格化させるため、イ・デヨプを説得しようとします。

はじめは反乱の中心に立つつもりはなかったイ・デヨプ、、、王になると恋に片想いを続けるスキョン(ユリ)を手に入れることが出来るとのイ・イチョムの言葉に、デヨプの気持ちが変わり始めます。権力を手に入れる道具として息子を利用する兄の姿に、ヘインダンイ氏は兄への不満を見せ、イ・イチョムが隠している秘密を明かすと脅すと、デヨプを巻き込まないよう念を押します。しかし、既にイ・イチョムに協力する決心をしたデヨプ。。。

王とキム・ゲシ(ソン・ソンミ)尚宮が先王を毒殺したことを知る待令熟手(朝鮮王朝時代の宮廷専属男性調理師)が生きていることから、不安を見せるキム・ゲシ尚宮。無能な王として、先王を殺害し即位した王として、民心が揺れ動く噂が流れていることから、毒入りの食べ物を調理した待令熟手が生きていることがますます気になる王。

生き残りをかけてキム・ゲシ尚宮は、待令熟手を探し出す必要がある中、バウ(チョン・イル)に協力させる。スキョンの命を守りたいバウを利用して、いち早く待令熟手を見つけ出すことを要求。バウは彼が隠れている場所を突き止めますが、イ・イチョムが先に動いていた。一足遅かったバウ、、、王宮に現れたイ・イチョムは待令熟手が生きていることを王に伝え、王との取引を始めます。バウの身分を戻し、家門の名誉を復権させたことを反対するイ・イチョムの要求を受け入れる王。その代わり、娘スキョンの命を助けることを求める王の言葉に、「既に亡くなられた方です」と語り、スキョンの命を助ける気持ちがないことを伝える。王権を守るため王は、娘まで犠牲にさせることを決意、イ・イチョムの要求をすべて受け入れます。

事前にデヨプから情報を流されたバウは、母、妹と息子チャドルをお寺に移すと、屋敷を捨てて隠れる場所を探し始めます。スキョンはバウと共に身を隠せる最も安全な場所として、バウの叔母が廃妃となり滞在中の西宮を提案します。家門の男性がすべて犠牲になり、唯一の跡取りとなるバウが生きていることを知ると、必ずバウとスキョンを助けてくれると信じ、西宮に侵入する計画。

夜間、高い宮の壁をのぼるバウとスキョン。しかし、のぼり始めたスキョンは、現れた番人に捕らわれそうになる。。。

第18話感想

イ・デヨプの出生の秘密が明かされると同時に、イ・イチョムに利用されることになると予想されるデヨプの姿が描かれました。スキョンへの気持から伯父に協力することになるようです。父、臨海君(イムヘグン)を殺したのが弟の光海君だと知るデヨプですが、臨海君(イムヘグン)を殺す刺客を実際に送ったのはイ・イチョムでした。

このことを秘密にしているイ・イチョム、、、果たしてこの秘密はどのタイミングで明かされるのでしょう。デヨプの出生の秘密をヘインダンイ氏隠してきたことは、彼の命を守るためでした。デヨプは出生の秘密を聞かされヘインダンイ氏の前で号泣するシーンが登場しますが、彼が号泣した理由は、彼女が母だったからなのでしょうか。デヨプが何を計画しているのか、残された2話で逆転があることを期待します。

歴史的には光海君の兄だった臨海君(イムヘグン)は、子孫を残すことなく死亡したとの記録が残っていることからイ・デヨプが、臨海君(イムヘグン)の息子だった部分はドラマをもりあげるためにプラスされたと考えられます。このドラマに登場する光海君のイメージも、近年新たに描かれた光海君のイメージと違い、このドラマが歴史的に実在した人物を登場させたフュージョン時代劇であることを再確認するストーリー展開でした。第17話ではデヨプの出生の秘密、第18話ではついに結ばれることになったバウとスキョン。

バウとスキョンの二人きりの静かな結婚式が行われました。お互いへの気持ちを確かめた後、同じ屋根の下で生活を続けていた二人が、初めて結ばれました。素朴な結婚式を挙げた二人ですが、幸せなエンディングを迎えて欲しいです。王が王位をまもるため娘スキョンまで見捨てたことから、スキョンを守れるのはバウのみ。スキョンを守ろうとしていたデヨプが心変えしたことでバウとデヨプの恋敵としての対立が最終幕へつながることになります。

バウはスキョンと共に西宮(ソグン)に身を隠す計画だと知っている人物の一人にイ・デヨプがいることから、もしかして、番人にスキョンが捕まることになる裏に、デヨプの存在があるのか、次の話で明かされることになります。

 

ポッサム-運命を盗む 19話・20話(最終回) あらすじと感想

ポッサム-運命を盗む 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

関連記事

  1. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 19話・20話(最終回) あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  2. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 5話・6話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  3. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 7話・8話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  4. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 15話・16話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

  5. ポッサム-運命を盗む

    ポッサム-運命を盗む 13話・14話 あらすじと感想

    ポッサム-運命を盗む 보쌈-운명을 훔치다 Bossam: Stea…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP