2008年

風の国 あらすじ 視聴率 キャスト 感想






2016.2.11感想追加

風の国 바람의 나라 全36話
2008年放送 高句麗時代
平均視聴率 16.9% 最高視聴率20.7%
風の国 第一章 ノーカット完全版 [DVD]
あらすじ :不吉な子と予言され、生と同時に死を宣告された“孤高の王”高句麗三代目の王となるムヒュルの生涯を描いた歴史大作。朱蒙の息子であるユリ王とチュモンの孫であるムヒュルの物語。朱蒙の死後、息子ユリ王の時代。建国数十年を経た高句麗は団結力を失い、テソの侵略を受け王朝滅亡の危機を迎えた。その時、誕生した一つの命。不吉な子と予言され、誕生と同時に死を宣告される。王権を揺ぎ無いものとするため、王は息子を殺すという残酷な選択を強いられるが…。
キャスト:
無憮[ムヒュル]:ソン・イルグク
ユリ王:チョン・ジニョン
ヨン:チェ・ジョンウォン
トジン:パク・ゴニョン
テソ王:ハン・ジニ
ヘアプ:オ・ユナ
チュバルソ:キム・ジェウク
セリュ姫:イム・ジョンウン
ヨジン王子:キム・ヘソン
マファン:キム・サンホ
クェユ:パク・サンウク
マロ:チャン・テソン
サンガ〔相加〕:キム・ビョンギ
スタッフ:監督:カン・イルス 脚本:チョン・ジノク、パク・ジヌ

●コメントにて感想募集中!

以下ネタバレあり。

P1さんの感想より

どこか寂しい表情を見せるムヒュルの正義感溢れる姿素敵な風の国

この風の国というドラマの主人公のムヒュルは、生まれる前から波乱の人生を歩むために、この国に命を授かったのではないかと思うほどに波乱に満ちた人生なんです。これでもかというほど血と汗を流し、戦うんですが、その姿が痛々しく、気の毒です。

この主人公のソン・イルグクは、どこか自分は孤独で重い十字架を背負わされているのではと生きる姿が気の毒です。寂しい表情を時折見せるんですが、その寂しさと境遇を、戦うことで晴らしている感じがするんです。その笑顔を見せない表情がまた、観る人の共感を得るところです。

でも、それを戦友のクェユや親友のマロなどと語り合うことで勇気付けてくれる彼等の深い友情もまた素晴らしいんです。いつ死ぬかも分からないけど、手と手を取り合って強敵に立ち向かう姿も心打たれます。ほんと、友っていいなとホッとする場面が幾つも見れるドラマです。

ここでも商人が登場しますね。この商人を守るべく、ムヒュルは護衛という仕事をこなすんですが、ほんと、息をつく暇もないほどに、次から次へと彼等は教われるんですね。当時の商人がいかに命がけで商売をしていたのかも分かり、頭の下がる思いです。

ムヒュルはあまり喋らない人ですが、嘘をつかず、最後まで指名を成し遂げようとする生き様に、多くの人からの信頼を集めるのが素敵です。ヒーローのような正義感溢れる彼は、同性からも好かれるんです。

こんな彼氏がいたら、とっても心強いでしょうね。男同士の友情と男性の命をかけて生きる姿がとてもカッコウいい風の国です。とにかくムヒュルの剣使いはドキドキするほどに迫力があって素敵です。バッサバッサと敵を1人でなぎ倒すシーンは圧巻です。

 


関連記事

  1. 2019年

    コッパダン:朝鮮婚談工作所 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

    放送予定【日本放送】● BS12 トゥエルビ 全22話(2022/…

  2. 2009年

    チョン・ヤギョン あらすじと感想 キャスト

    放送予定●【日本放送】【韓国放送期間】2009年11月27日~2…

  3. 2015年

    オレンジ・マーマレード あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

    ●BS-TBS(2017/10/9-)集中再放送 月~金曜日7時から …

  4. 1998年

    大王の道 6話7話8話9話10話 あらすじと感想

    大王の道 6話7話8話9話10話 あらすじと感想『大王の道』(…

  5. 2008年

    イルジメ〜一枝梅 あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    ●BS松竹東急 全20話(2023/11/12から)日曜日23:30及…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP