風と雲と雨

風と雲と雨 7話・8話 あらすじと感想






風と雲と雨 바람과 구름과 비 2020年放送 TV朝鮮 全21話 【韓国放送期間】2020年 5月17日から 2020年7月26日

第7話視聴率4.250%

第7話あらすじ

次期国王はジェファンであるとチョンジュンが公言したことで、興宣君は苦しい立場に陥る。面目を潰され、チョンジュンを殺そうとするイ・ハジョン。しかし逆にチョンジュンに言いくるめられ、用心棒のチソンを使いインギュから謀反に関する自白書を奪うことに成功。一方、保身を図る興宣君はチョンジュンを山に呼び出して暗殺しようとするが、そこへ予知夢を見て駆け付けたボンリョンが2人の間に立ちふさがるのだった。

出典:KNTV

daisySSさん

第7話感想

チャンドンキム氏家門が開いた宴会に現れ、イ・ハウン/フンソン君(チョン・グァンリョル)の次男を次期の王として指名したチェ・チョンジュン(パク・シフ)。その場にいた全員が驚きを隠せない状況で、チェ・インギュ(ソンヒョク)はチョンジュンが謀反を企んだチェ・ギョンの息子だと明かし、彼の発言に信ぴょう性がないことを訴えます。

その場にいたボンリョン(コ・ソンヒ)はチョンジュンを助けるため、彼女の意見を伝えます。ボンリョンがみた未来、、、イ・ジェファンの姿はあるものの、彼が権力の中心にあるのではないようで、ボンリョンがみた未来、王になる運命を持って生まれたのは結局、ミン・ジャギョンということでしょうか。

次期王としてイ・ハジョン(イル)を推していたチョ大妃は、ボンリョンの発言に怒りを感じます。しかし、チョンジュンを助けたいボンリョンは、占い師としてのチョンジュンの能力をアピールすると、彼を味方につけるよう伝えます。

前話、チェ・インギュ(ソンヒョク)に捕らえられた際、イ・ハジョン(イル)と共に謀反を企んだと嘘の証言をしたチョンジュン。高額な絵を紛失して困っているチェ・インギュの部下と取引きをしたチョンジュン。彼の書いた自供書を盗みだすと、紛失した絵の在りかを教えると約束していましたが、その計画が途中失敗しそうになりました。自供書を盗み出したことを知ったチェ・インギュが、自供書を取り戻しますが、無事奪い返すことに成功します。

生きている限りチャンドンキム氏家門から命を狙われることから、自分の運命を変える決心をしたチョンジュン。イ・ハジョン(イル)もチョンジュンの命を狙いますが、自供書にイ・ハジョンの名前があることを明かしたチョンジュンは、イ・ハジョンが生き残るためにイ・ハウンの次男に王位を継承させるべきだと語ります。イ・ハジョンもチョンジュンの計画に協力することになりそうですね。

一方、密かに次男を王にするための計画を進めていたイ・ハウン/フンソン君(チョン・グァンリョル)は、チョンジュンのせいで計画が失敗に終わると思うと焦りを見せます。チェ・チョンジュン(パク・シフ)の背後にチャンドンキム氏家門がいると誤解したイ・ハウンは彼を呼び出すと、銃を向けます。

ボンリョンはチョンジュンが命を落とすことを見通し、彼の身に危険が迫っていることを知ると、急いで二人がいる崖の上に向かいます。銃を向けたイ・ハウンを説得しようとしますが、チョンジュンを誤解したイ・ハウンは全く聞くそぶりもなく、二人に銃を発砲します。

そのまま崖から転落した二人、、、二人は無事なのでしょうか。

第8話視聴率5.384%

第8話あらすじ

銃撃を受けて倒れたチョンジュンは山中で救助される。一方ボンリョンを救ったのは母親のバンダルだった。治療を受けさせる為にボンリョンを城門まで連れていくバンダル。だがキム・ビョンウンの私兵の襲撃を受け、混乱の中でバンダルは失踪する。一方チョンジュンはキム・ジャグンのもう一人の息子ビョンハクと親交を持つ。そんな中、興宣君は国王に罪を問いただされるが、そこへチョンジュンが現れて驚くべき証言をするのだった。

出典:KNTV

daisySSさん

第8話感想

チェ・チョンジュン(パク・シフ)の背景にチャンドンキム氏の勢力があると、誤解したイ・ハウン/フンソン君(チョン・グァンリョル)は、彼を銃で撃ってしまいます。とめようとした王女ボンリョン(コ・ソンヒ)まで傷つけてしまったことから、唯一の目撃者であるチョンジュンを必ず殺す必要があるイ・ハウン、、、しかし、チョンジュンとボンリョンの行方を捜せず。。。

ボンリョンを捜していたチョンジュンはそのまま気を失い、通りがかりの村の住民に助けられます。一方、傷を負ったボンリョンを助けたのは、連絡が途絶えていた彼女の母バンダルでした。山水道人(チェ・ヨンジン)からチュンジョンと娘ボンリョンの運命を聞かされたバンダルは、運命に逆らうことなく、チョンジュンとの関係を経つように伝えますが、ボンリョンは運命を変えることができると、諦めない。

王女ボンリョンの行方が分からない状況が続き、キム・ビョンウン(キム・スンス)は彼女を捜すため、私兵を動かします。キム・ビョンウンはこれまでチェ・インギュ(ソンヒョク)がボンリョンを監禁していたことを知ると激怒します。ボンリョンの父、哲宗(チョルチョン)も娘の行方が分からないことをイ・ハジョン(イル)から知らされると、必ず娘を捜すよう命じます。

イ・ハウンはイ・ハジョンが次男のイ・ジェファンを政治的に利用しようとすることに気づき、チョンジュンがキム・ビョンウンのライバルであるキム・ビョンハク(ハン・チェヨン)とコンタクトを取ったことを知ると、チョンジュンとチャンドンキム氏家門がつながっていると確信します。

イ・ハウンは次男を王にするため一人でその時期を待っていたことを、必死に隠す必要がある中・・・、ボンリョンは無事保護されます。イ・ハウンがチョンジュンに発砲した際に、巻き込まれたことを王に伝えると、王女の命を狙ったとしてイ・ハウンが捕らわれ、彼を問い詰める王。。。

そして、その場にいたチェ・チョンジュンが呼ばれ、王女が気づいた時の状況を尋ねます。しかし、チョンジュンはイ・ハウンの罪を否定し、予想外の状況に陥ります。チョンジュンの発言に一番驚きを見せたのはイ・ハウンでした。

一方、チャンドンキム氏家門の当主の座を置いて対立する関係にあるキム・ビョンハク(ハン・チェヨン)とキム・ビョンウン(キム・スンス)。チュンジョンがキム・ビョンハクとコンタクトを取ったことを知ったキム・ビョンウンが少し動揺したことから、二人の間に溝が生じ始めたことが分かります。今後、チャンドンキム氏のキム・ビョンハクとキム・ビョンウンの対立が始まることになるのでしょうか。

イ・ハウンは迎えたこの危機をどのように乗り越えることになるのでしょうか。また、チョンジュンがどのような計画で運命を変えるのか楽しみです。

風と雲と雨 9話・10話 あらすじと感想

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ

関連記事

  1. 風と雲と雨

    風と雲と雨 1話・2話 あらすじと感想

    風と雲と雨 바람과 구름과 비 2020年放送 TV朝鮮 全21話 …

  2. 2020年

    風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ

    放送予定【日本放送】●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) …

  3. 風と雲と雨

    風と雲と雨 19話・20話・21話(最終回) あらすじと感想

    風と雲と雨 바람과 구름과 비 2020年放送 TV朝鮮 全21話 …

  4. 風と雲と雨

    風と雲と雨 11話・12話 あらすじと感想

    風と雲と雨 바람과 구름과 비 2020年放送 TV朝鮮 全21話 …

  5. 風と雲と雨

    風と雲と雨 15話・16話 あらすじと感想

    風と雲と雨 바람과 구름과 비 2020年放送 TV朝鮮 全21話 …

  6. 風と雲と雨

    風と雲と雨 13話・14話 あらすじと感想

    風と雲と雨 바람과 구름과 비 2020年放送 TV朝鮮 全21話 …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP