2007年

王と私 あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【スポンサーリンク】


王と私  全63話
2007年放送 朝鮮時代
平均視聴率 18.7% 最高視聴率25.5%
王と私第1章前編 DVD-BOX
あらすじ

両親を亡くして巫女の元で育ったチョンソンは貴族の娘ソファとのちの成宗と3人の友情を結ぶ。チョンソンは密かにソファにおもいを寄せるが、成宗が王になるとソファはその側室に。チョンソンはソファを守るために内侍になることを決意する。互いに愛し合う成宗と王妃ソファとそしてソファへの想いを内に秘め内侍になったチョンソン。この三人を中心に宮廷内の勢力争いなどを描き物語は進んでいく、ソファが亡くなってからもその息子を守るため諫言を進言しながらも尽くしていく場面も後半に描いている。

チョンソンのソファへの一途な思い、が少年期から亡くなるまで切ない思いが描かれている。時代背景はよく描かれる、世宗~燕山君だが、この作品は内侍からの視点で描かれたドラマ。また廃妃尹氏をヒロインとしたドラマで、どちらかというと悪女、悪役として描かれる尹氏なので変わった今までの視線で見ることが出来る。

この主人公チョンソンは本名:金処善といい実在した人物で4代世宗から10代燕山君まで仕え最高位の尚膳まで上り詰めた。

キャスト

キム・チョソン(チョンドン)役 オ・マンソク  内侍、三能三無の運命 /その他の出演作 ペク・ドンス(2011年) 思悼世子役  武人時代(2011年) ヤンビョ役

ユン・ソファ役  ク・ヘソン 両班の娘、チョソンの初恋の人  /その他の出演作 必殺!最強チル(2008年)ユン・ソユン役

成宗(ソンジョン)役  コ・ジュウォン 朝鮮第9代国王、ソファの初恋の人 /その他の出演作鉄の王キム・スロ(2010年)イジンアシ役 名家の娘ソヒ(2004年) ソン・ヨングァン役

チョ・尚膳役 チョン・グァンリョル 内侍府長、チョソンの養父
仁粹(インス)大妃役 チョン・インファ 成宗の母、反チギョム派
チョン・ハンス役 アン・ジェモ 内侍、チョソンのライバル、両班の息子
オウドン役 キム・サラン 恵人、成宗の不倫相手
オ氏(オ尚宮)役 ヤン・ジョンア チョソンの生母、成宗の乳母、チョ・尚膳初恋の人

ト・グムピョ役 ハン・ジョンス 護衛内侍大将、チョ・尚膳の片腕
燕山君役 チョン・テウ 朝鮮第10代国王、母はソファ

スタッフ

[監督・演出]キム・ジョンソン[脚本]チョン ・ハヨン

感想とネタバレ
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

内侍の中心とした物語とのことであまり期待して見なかったのだが、(正直、つまらなかったら、早々に切るつもりだった)オ・マンソクの演技が良かったのでいい作品に繋がったのだと思う。放送序盤はイメージ的にはオ・マンソクは内侍に似合わないとの声が多かったらしいが、(確かに身長も高く、色黒く、男らしい感がある。)一貫し、内侍らしい成宗にの忠誠心、ソファを守り抜く姿勢、燕山君を名君に導こうとする姿勢などの演技力は高かったと思う。

特にソファをひたすら思う恋心の感情表現、死にゆくソファの最期の場面や暴君と言われた燕山君にひたすら尽くす場面はかわいそうと思えるくらい感情移入できます。最後は燕山君に処刑とあまりにも哀れな最期。燕山君を演じたチョン・テウの狂気じみた演技は迫真ともいえるが、「おいおい!」とつっこむくらいやり過ぎだろ!と思った人も多かったでしょう。  燕山君 何回「わらっ」と言ったことでしょう。(意味はよくわからないんですが、日本語で「何!」と言ってると思う(笑う。

あとDVDのパッケージ1巻はやっぱ キム・チョソン を中心に載せるべきじゃね?たしかに3人が主体の物語だけどキム・チョソン(チョンドン)役 オ・マンソクが完全に主人公なんだから。

bellejournee0725さん.

厳しい身分制社会の中で芽生える一途な淡い恋と、後宮の中での熾烈な寵妃達の権力を求めるがための寵愛競争の厳しさと激しさと怖さに驚いてしまいましたし。女性の持つ、業の深さや本当の愛とは一体何なのだろうかと考えさせられました。

sekiseiinkochanさん.

サントラもいいし、初めから終わりまでしっくりいくストーリーが面白いです。王の妃が毒薬を自ら飲んで死ぬ演技力が高い場面や、悪い王なのに最後まで愛した人の子供だからと付き従う従者の姿と物語の終わり方が印象的です。ドロドロした後宮の様子が垣間見れるお話です。

t6a1k3a0さん

世祖から燕山君までの時代を描いたドラマです。史実では廃妃ユン氏が悪者扱いされていますが、本作では悲劇のヒロインとなっています。また史上最大の暴君である燕山君も最初から圧政を敷いていたのではなく、どうして狂ってしまったのかも詳しく演じられており、イメージがガラリと変わります。

 

【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】

ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  2. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  3. 韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2018
  4. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2018
  5. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018

関連記事

  1. 2007年

    漢城別曲-正 視聴率 キャスト あらすじ 感想

    ●漢城別曲-正 (한성별곡-正) 全8話2…

  2. 2007年

    太王四神紀 あらすじ キャスト 視聴率 感想 相関図

    ●BS日テレ(2018/9/26から)全31話 月~金曜日12時から1…

  3. 2007年

    イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

    ●BS11(2018/8/31から)月~金曜日16:59から 字幕…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2018
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  3. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2018
  5. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2018
PAGE TOP