朝鮮生存記

朝鮮生存記 5話と6話 あらすじと感想 ソン・ウォンソク イム・コクチョン役






朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~

第5話視聴率1.459%

daisySSさん

第5話 あらすじ

命の恩人、ボウ住職が文定王后に会うため王宮に向かうことを知ったチョン・ガイク(イ・ジェユン)は、住職の首を絞め殺害し、髪を坊主にすると「これからは僕がボウだ」と、僧侶として生きていく決心を固めます。

ハン・スルギ(パク・セファン)が寝ている間に姿を消したことからイ・ヘジン(キョン・スジン)は、ワンチョの家族がスルギの居場所を知る可能性があると察すると、コーヒーを準備。初めてコーヒーを味わったワンチの息子は、その味に驚きますが、スルギの居場所を教えることはなく。。。

姿を消したスルギを心配したハン・ジョンロク(カン・ジファン)のもとに、イム・コクジョン(ソン・ウォンソク)からもメッセージが届きます。チョソンからスルギが妓房に捕まっていくことを知らされたコクジョンは、彼女を助け出すために妓房に向かい。。。選手を辞めて以来、一度もアーチェリーを手にしたことのないジョンロクは、妹を助けるために7年ぶりにアーチェリーを手に取ります。

妓生(キーセン、芸妓)たちがお祝いのため、官衙(官庁)に集まっていることを知ると、コクジョンの仲間たちとジョンロクは覆面姿で、スルギを助けるために官庁に忍び込みます。妓生が集まっている部屋で、チョソンを発見したコクジョンは、別の部屋にいると合図するチョソンの唇を読むと、灯りの付いた部屋を中心に探すことにし。

灯りのついた部屋を見つけたジョンロクが中に入ると、郡の長官である郡守がスルギを襲おうとしている。その場面を目撃したジョンロクは、妹を劇的に助け出します。コクジョンとスルギは無事に官庁を抜け出しますが、ジョンロクは負ってきた官軍に捕まり、暴力を受け、牢獄に入れられます。

無事に官庁から逃げ出したスルギは、コクジョンにお礼の意味で、突然のキス!その後、兄ジョンロクが戻ってこないことを心配した、彼を捜しに行こうとしますが、コクジョンに止められます。

王宮にたどり着いたガイクは、ボウ住職のふりをしますが、チョン・ナンジョン(ユン・ジミン)は、彼がボウ住職ではないことに気づきながらも、黙認。持っていた時計を王妃に渡すと、西洋から伝わる貴重な物だと紹介するとプレゼントとして渡します。王宮内に仏殿を建てる準備を進めるユン・ウォニョン。ガイクは住職の身分で王宮に滞在することになりますが、ユン・ウォニョンはガイクの正体を疑い始めます。

一方、牢獄に入れられていたジョンロクが、処刑されることになると噂が流れ、コクジョン、ヘジンとスルギが急いで、処刑場にむかいます。。。

第5話 感想

妹スルギを助ける過程で捕まってしまった、ジョンロクは処刑されることになり、処刑場に連れていかれる場面で終わり、ジョンロクに何が起こるか分からない展開になりました。主人公なので、処刑されることはないはずですが、何が起こるのでしょうね。ジョンロクの処刑をどのような形でとめることになるのか、面白くなってきました。

展開がはやく、朝鮮時代にタイムリップしても全くマイペースで、朝鮮での生活に慣れていっているスルギ。堂々とした態度には驚きです。21世紀のアイドルグループのダンスを芸妓たちに教えたり、流行りのメイクを披露したりと、妓房に連れてこられても状況にめげない姿が、主人公のジョンロクに負けないほど存在感があって、今後、現代に戻るための方法を発見するのもスルギになりそうな予感がします。

7年ぶりにアーチェリーを手にしたジョンロクの姿を、懐かしそうに見つめるヘジン。婚約者、チョン・ガイク(イ・ジェユン)が住職に成りすまし、権力の中心にいる王妃に近づきました。この勢いだと、すぐにでもヘジンの前に現れそうですね。

ガイクはタイムスリップしたことに既に気づいているようで、歴史知識が豊富で、歴史上何が起きたのかを既に知っているので、この知識を悪用することになりそう。ユン・ウォニョンの妻を毒殺し、正妻の座についたにも拘わらず、ユン・ウォニョンを裏切ってしまったチョン・ナンジョン。彼女とガイクの関係を疑っていたユン・ウォニョンは、ガイクの部屋でチョン・ナンジョンが落としていったものを発見!

果てしない欲望の持ち主、チョン・ナンジョンと朝鮮にタイムスリップして既に人を殺害し、手段を選ばないサイコパスのガイクと手を結ぶことで、大きな動きがありそうですが、ヘジンと再会することになると、ジョンロクに嫉妬したガイクが恐ろしいライバルへとなりそうで、現代からタイムスリップした連続殺人犯が朝鮮でどのように変わっていくのか、ワクワクする展開になりました。

チョン・ガイクを演じるイ・ジェユンは、インテリで優しく、正義感のあるキャラクターをこれまで演じてきましたが、意外にも悪役も似合いますね。住職を殺害した後、自ら髪を剃り、住職に成りすます過程のチョン・ガイクの表情や変身が強い印象を残しました。

タイムスリップした朝鮮でそれぞれ生き残るための、奮闘が本格的に始まるのでしょうか。

第6話視聴率1.256%

daisySSさん

第6話 あらすじ

ハン・ジョンロク(カン・ジファン)の処刑をとめたのはイ・ヘジン(キョン・スジン)。中国語で自分は、朝鮮の薬草を研究するため、明から派遣された医女であると紹介し、ジョンロクは彼女の助手であると伝えます。通訳を通じてヘジンとジョンロクが中国から来たと聞かされても、ヘジンの言葉を疑う姿に、ヘジンは郡の長官の顔の傷を放置すると、壊死、命まで危険にさらすことになると告げ。。。

抗生剤がなかった500年前、1回の抗生剤で効果が発揮すると判断したヘジンは、持っていたバックから抗生剤を準備すると、顔に注射します。翌日、ヘジンの言葉通り、痛みが消えた郡の長官は、約束通りジョンロックを釈放します。

釈放されたジョンロックはスルギと再会を果たし、スルギが妓房に居ることを反対するジョンロクに、妓房は危険な場所ではなく、アイドルのダンスを妓房の芸妓たちに教える約束をしたと、指導が終わるまでは妓房に滞在したいと望むスルギ。スルギは現代に戻ったら、必ず高校を卒業することを条件に、ジョンロックはしばらくの間スルギが妓房に滞在することを許します。

スルギがキスをした後、再会したイム・コクジョン(ソン・ウォンソク)は恥ずかしさのあまりスルギと目を合わすこともできず、スルギはコクジョンに取って初めてのキスだったことに気づき、ドキドキ。

ユン・ウォニョン(ハン・ジェソク)と対立姿勢のチョン・ガイク(イ・ジェユン)。。。チョン・ナンジョン(ユン・ジミン)は、ガイクとの密会を楽しみ、ガイクはジョンロクの宅配トラックを探すよう、チョン・ナンジョンに伝えます。

チョン・ナンジョンからトラックの居場所を聞かされたガイクは、文定王后から渡された手紙と馬牌(マペ/王の命令で観察する証票)を手に、ジョンロクのトラックを探すため、ケプン郡守(郡の長官)を訪れると、トラックを探すよう命じ、軍を連れトラックがある場所に向かいます。

その頃、山賊のボスのワンチと部下のソリム(カン・ジソプ)はジョンロクのトラックに貴重品がたくさんあることから、トラックを盗む計画を立てますが、トラックを開けることに失敗し。ジョンロクにトラックをアジトに移し、イム・コクジョンを側に置くよう説得します。

誰にも見つからないよう、静かにトラックをアジトに移動させていたジョンロク立ち。しかし、彼らの前に軍が現れ、トラックを横取りされてしまう事態に陥ります。その時、「ヘジン、僕だよ」とヘジンの名前を呼ぶ声に、「ガイクさん・・・?」と答えるヘジン。

覆面を取ったガイクの姿。。。

第6話 感想

タイムスリップして以来、ジョンロクが迎えた最も大きな試練は、処刑されることになったことでしたが、瞬発力のあるヘジンの行動で助かりました!その後、ヘジンにお礼を言うジョンロクは、もしも二人が別れていなかったら・・・、と語り。ヘジンとジョンロクの間に流れる微妙な空気。二人のロマンスが再び始まるような予感がする中、行方が分からなかったガイクと再会!

タイムスリップして現代に戻るために、トラックが必要だとチョン・ガイク(イ・ジェユン)も気づいたのでしょうか。ジョンロクの宅配トラックを手に入れるため、自ら現れたガイク。朝鮮一の権力を持つ王妃、文定王后の信頼を手に入れるために、ジョンロクのトラックが必要だったのか、ガイクがトラックを手に入れようとした理由は、今後明らかになりそうです。

イム・コクジョンとスルギのロマンスも進展がありましたね。積極的なスルギの性格のおかげで、二人の関係がどこまで発展することになるのか、今後が楽しみになるカップルです。妓生たちに、現代で流行っているアイドルグループのダンスを教えたスルギ。スルギの振り付け通り、ダンスを披露すると、大当たり。スルギが登場するエピソードは面白いものばかりで、前向きで今を楽しむスルギの存在感は、大きいと感じました。

ガイクがヘジンを殺さない理由は、幼い頃自殺した母に似ているからで、唯一大切にできる存在ですが、ジョンロクがヘジンの恋人だったことを知った後、ガイクがどのような反応を示すことになるのか、ガイクとジョンロクの対立が予想されるだけに、緊張する展開が始まるようです。

まだ明確に明かされていませんが、ガイクは何が持病を持っているのでしょうか。顔色が悪く体調不良に見えたガイクが急いで部屋に戻ると急いで何かを注射しますが、もしかしてインスリン注射??

ジョンロクが宅配便のトラックを運転していたことは、500年前の朝鮮時代にタイムスリップはしましたが、幸いだったような気がします。様々なものを運ぶ宅配便トラックの中身は、宝箱のように様々なものが入っていました。

ガイクがヘジンと再会したことで、今後何が起こるのでしょうか。

ソン・ウォンソク 송원석
イム・コクチョン役 盗賊 白丁(ペクチョン)

出典:http://broadcast.tvchosun.com/

生年月日:1988年12月16日 身 長:188cm 血液型:O型。2006年Mnetバラエティ’I AM A MODEL MEN’でデビュー。
たった一人の私の味方(KBS2,2018 )[イ・テプン]
スイッチ~君と世界を変える~(SBS,2018 )[キム・ヒョヌク]
恋するダルスン~幸せの靴音~(KBS2,2017)[チョン・ユンジェ]
適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~(KBS2,2017 )[パク・ヨンヒ]
漆黒の四重奏<カルテット>(KBS2,2016 )[ペク・ミニの愛人]他、多数

朝鮮生存記 7話と8話 あらすじと感想 パク・セワン ハン・スルギ役

朝鮮生存記 あらすじと感想 視聴率やキャスト 相関図

関連記事

  1. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 7話と8話 あらすじと感想 パク・セワン ハン・スルギ役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  2. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 11話と12話 あらすじと感想 ソ・ジソク(代役) ハン・ジョンロク役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  3. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 9話と10話 あらすじと感想 イ・ジェユン ジョンガイク役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  4. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 1話と2話 あらすじと感想 カン・ジファン ハン・ジョンロク役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  5. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 3話と4話 あらすじと感想 キョン・スジン イ・ヘジン役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  6. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 15話と16話(最終回) あらすじと感想 ユン・ジミン チョン・ナンジョン役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP