朝鮮生存記

朝鮮生存記 15話と16話(最終回) あらすじと感想 ユン・ジミン チョン・ナンジョン役






朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~

第15話視聴率0.921%

daisySSさん

第15話 あらすじ

パク・スリャンが濡れ衣を着せられていたことが明らかになり、王は彼の釈放を命じます。ユン・ウォニョン(ハン・ジェソク)が、パク・スリャンに濡れ衣をきせた人物を調べるべきかを訪ねると、王の表情がこわばります。ユン・ウォニョンが関わっていることを証明することができない状況が、もどかしい王。

体調不良だったハン・スルギ(パク・セファン)は元気を取り戻し、予定されていた王との世子との食事会。一日中何も口にできない人々が王宮外にはたくさんいることを伝えるスルギ。。。その時、突然世子が気を失います。

内医院に運ばれた世子を診察するイ・ヘジン(キョン・スジン)は、これまで見せた症状から慢性腎不全を患っていることに気づきます。500年前の医師のヘジンには、血液検査や尿検査ができない朝鮮時代では世子の病気を治すすべがない状況。内医院でできるのは一時的に世子の病状を和らげることしかできない。

しかし、内医院と内侍府(朝鮮王朝における官府)の関係は悪く、薬剤の受け取りがスムーズにいかず、世子の薬を準備に遅れが発生します。結局、内医院対内侍府の対決が行われることになります。内医院の代表にイム・コクジョン(ソン・ウォンソク)が、内侍府の体表にハン・ジョンロク(ソ・ジソク)が選ばれ、弓の対決が始まります。

一発目を外したジョンロク・・・、コクジョンは命中。次々に命中させていくコクジョンとは違い、的から外れるジョンロクの弓。結果は、コクジョンの勝ち。二人が対決していた様子をいた王は、医官のコクジョンに関心を示し、彼を呼びます。武術に加え医術まで備えたコクジョンは、王が待ちに待った人材だったことから、王の信頼を得ることになったコクジョン。

一方、世子の病状は悪化し、ヘジンは腎臓の30%ほどしか機能していないことを予想します。腎不全だと知らされた王は、ヘジンに何があっても世子を助けるようお願いし、世子は療養に出かけます。

世子の病気が重いことを知ったユン・ウォニョンは、幼い世子を利用して権力を手に入れられないことに気づくと、未来を予想する能力があると信じるチョン・ガイク(イ・ジェユン)の力を借りることに。。。

明宗(ミョンジョン)の後の朝鮮の未来をユン・ウォニョンに語るガイクは、世子が亡くなった後、河城君(ハソングン)が世子に選ばれ、朝鮮王朝の歴史のうち最も無能な王が誕生することを伝えます。無能な王に将来を託すのではなく、将軍をハニャンに呼び、王権を奪う反乱を起こすべきだとアドバイスするガイク。その言葉に、ユン・ウォニョンは決心を固めます。

その夜、チョン・ナンジョン(ユン・ジミン)がスルギを訪ねる。。。

第15話 感想

命を狙われることになったスルギ!スルギの身に危険が???

チョン・ナンジョンは、ファン・ヤンジェを連れ王宮に現れ、スルギとチョン・ナンジョンをすり替えることに成功します。スルギが王宮に代役としている間、ファン・ヤンジェは子供を出産していました。生まれたこともの命を助けるためには世子濱として、チョン・ナンジョンの命令に従くしかない状況に追い込まれ。。。

一方、王宮からユン・ウォニョンの屋敷に移されたスルギとチョソンは、チョン・ナンジョンからチョンソクコルに帰すと約束されると安心しますが、チョン・ナンジョンはこれまで世子濱の代役を務めたスルギとチョソンを毒殺する計画で、毒が入ったお茶を下女に運ばせます。お茶を運んできたのは、過去、チョン・ナンジョンの命令でユン・ウォニョンの正妻を毒殺した時と同じ下女。

しかし、罪悪感からか、スルギとチョソンがお茶を飲もうとした時、二人を止めました。ひとまず命を取り留めましたが、このままチョン・ナンジョンがすべての秘密を知るスルギを生かしておくとは思えないため、スルギが無事助けられるかは最終話で確認することになります。

スルギを助け出して現代にタイムスリップまで、果たして残された一話ですべてが描くことができるのか。。。第15話は世子の命を助けようとする王や内官の姿に少し切ない気持ちになりました。苦しむ民のため、反乱を起こしたコクジョンと王が同じ空間の王宮にいる状況は、ファンタジー時代劇だから可能なことですが、コクジョンの最後がどのように描かれることになるかも、興味深くなりました。

ソ・ジソクが演じるジョンロクにも慣れてきたので、このまま最終話を迎えるのが、ちょっと残念です。

イ・ジハムが残したメモを解読し、「夢遊桃源図」が重要なキーとなることに気づいたジョンロクとヘジン。「夢遊桃源図」がついに登場しました。これまで内侍府に伝わる絵を提供したのは、世子を助けたい気持ちの内官。

絵がさす場所はチョンソクコルでした。あそこにタイムスリップするキーがある!!最終話でこれまで謎として残っていたすべてが明らかになることを願って。。。

第16話視聴率0.852%

daisySSさん

第16話(最終回) あらすじ

チョン・ナンジョン(ユン・ジミン)はハン・スルギ(パク・セファン)の代わりに、ファン・ヤンジを世子濱にすり替えると、秘密も守るためにスルギとチョソンを殺害する計画を立てます。しかし、下女は命令に背き、イム・コクジョン(ソン・ウォンソク)はスルギの伝言と共に、デンギ(お下げ髪の先につけるリボン)を渡されると、スルギが命を脅かせていることを知り、二人を助け出します。チョンソクコルの妓房で身を隠すことになる二人。

朝鮮から現代へとタイムスリップするためには、初めに朝鮮に着た時と同じ場所へ戻るべきだと知ったハン・ジョンロク(ソ・ジソク)とイ・ヘジン(キョン・スジン)は、王の許しを得て宅配トラックを移動させチョンソクコルに向かいます。

一方、朝鮮が面している辛い現実に立ち向かうことを決心したイム・コクジョンは、盗賊ワンチと対決し、ワンチを倒します。盗人ではなく、より良い世界のために戦おうと語るイム・コクジョンの言葉に、ワンチは彼を頭領と認めたことで、コクジョンは頭領としてグループをリードすることになります。

腐敗が進む郡守を攻撃したコクジョンは、更なる攻撃を計画します。一方、トラックでチョンソクコルまで移動したジョンロクは妹スルギと再会を果たします。ガソリンスタンドのアルバイト、カン・チョルグ、警官のオ・ヨンジンとイ・ジハムも現代にタイムスリップ時間が近づくと、チョンソクコルに向かい。。。

手紙と指輪を残してジョンロクと共にヘジンが、チョンソクコルに向かったことを知ったチョン・ガイク(イ・ジェユン)は、裏切られた気持ち。ヘジンへの執着を諦められないガイクは、軍を連れチョンソクコムに向かったヘジンを追います。

別れの時間が近づき、イ・ジハムがタイムスリップするドアを開きます。現れた時空のドアに驚きながらも、チョルグが現代にもどり、ジョンロクとヘジンがドアを通ろうとした時、ガイクが現れ現代にもどるヘジンを止めます。嫌がるヘジンを助けたジョンロクとガイクの間に激しい争いが始まり、止めようとするオ警官が持っていた銃をガイクが手に取ると、発砲。。。ジョンロクの腕に当たり、次はイ・ジハムに向け発砲します。

タイムスリップできるドアが開いている時間は残りわずか、その時、コクジョンが現れガイクを阻止し、ガイクは命を落とします。その後、ジョンロクとヘジンは現代にタイムスリップ。スルギはコクジョンとの涙の別れを告げます。コクジョンはスルギの幸せを願います。恋の証、デンギを手に現代にタイムスリップしたスルギ。。。

3年後、

大学生になったスルギは歴史を勉強する学生、朝鮮での経験からジョンロクは文化解説師(王宮ガイド)として活躍中で、ヘジンは医師として奮闘中。現代にもどったジョンロク、ヘジンとスルギはそれぞれの朝鮮での経験と記憶を心に秘め、毎日を生きる。

タイムスリップして現代に戻って以来、初めて王宮を訪れたスルギは、コクジョンとそっくりの男性と出会い。。。

第16話(最終回) 感想

ハッピーエンド・・・

主人公交代、全20話構成から16話へと変わり、困難続きのドラマ製作でしたが、最終話まで何とかすべてをまとめて無事終わりました。ひとまず最終話がみられて安心です。

第1話で、女性を次々に殺害し、主人公ジョンロクの父まで殺害したチョン・ガイク(イ・ジェユン)が登場し、興味深い展開が予想されました。ただ、4話も減った分、第11話から16話までの内容は、少し雑な感じで、急いでまとめた感が残ります。

タイムスリップするシーンは、赤い宅配トラックにトリックがあると思ったら、イ・ジョンソクが出演したドラマ「W~君と僕の世界~」を思わせるシーンが登場し、門を通じて現代に戻る単純な展開でした。正直、ガッカリ。。。

スルギとイム・コクジョンのロマンスが中心に描かれていたので最終話で、民のために立ち向かうコクジョンの姿に違和感がありました。スルギたちが朝鮮時代にタイムリップした理由は、よく理解はできないけど、タイムリップする運命だった??自分なりの解釈は、スルギやジョンロク達との出会いで、身分階級や人権などコクジョンに新たな考えを教え、勇気を出して自分か生きる朝鮮時代をより良いものにするため、立ち向かうきっかけを与えた設定になるのかなぁ、と思いました。

コクジョンは朝鮮に残り、スルギは現代にタイムスリップしたことで、二人のロマンスは悲しい結末を迎えることになりました。しかし、500年後の現代でスルギはコクジョンと同じ顔、同じくシャイな男性と出会いました。この男性はコクジョンの生まれ変わりを意味しているのか、二人のロマンスが始めることを予想させるラストシーン!

主人公のジョンロクとヘジンよりも、関心を集めたコクジョンとスルギの恋は、500年を越え叶う、ロマンティックなエンディング。スルギとコクジョン中心の話しに変わり、結局このドラマの主人公は、スルギとコクジョンということで。。。

ユン・ジミン 윤지민
チョン・ナンジョン役(36歳) ユン・ウォンヒョンの愛妾

出典:http://broadcast.tvchosun.com/

生年月日: 1977年10月23日 身長:175 cm 配偶者は俳優の クォン・ミン (2013年から)。一楽(일락:従兄弟:歌手)1996年にスーパーエリートモデル大会で受賞し、デビュー。
ボイス~112の奇跡~(OCN,2017 )[チャン・ギュア]
キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋(MBC,2016 )[チョ・イェリョン]
貴婦人(JTBC,2014 )[ユ・ファヨン]
隣人の妻(JTBC,2013 )[キム・ジヨン]
ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~(SBS,2013 )[ハン・セア]
あなたしか愛せない(SBS,2012 )[ヤン・スビン]
ペク・ドンス(SBS,2011 )[チ:地(カオク)]
チュノ-推奴-(KBS2,2010 )[ユンジ]
他、多数
朝鮮生存記 あらすじと感想 視聴率やキャスト 相関図

関連記事

  1. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 13話と14話 あらすじと感想 ハン・ジェソク ユン・ウォンヒョン役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  2. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 5話と6話 あらすじと感想 ソン・ウォンソク イム・コクチョン役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  3. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 7話と8話 あらすじと感想 パク・セワン ハン・スルギ役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  4. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 9話と10話 あらすじと感想 イ・ジェユン ジョンガイク役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  5. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 3話と4話 あらすじと感想 キョン・スジン イ・ヘジン役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

  6. 朝鮮生存記

    朝鮮生存記 1話と2話 あらすじと感想 カン・ジファン ハン・ジョンロク役

    朝鮮生存記 조선생존기 全16話 ●韓国放送 2019年 6月8日~…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP