暗行御史:朝鮮秘密捜査官

暗行御史:朝鮮秘密捜査団 11話・12話 あらすじと感想






暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送 KBS 2月火 全16話

第11話視聴率8.4% 10.6%

neroさん

第11話あらすじ

観察師キム・ミョンセの冊婢(本を読み聞かせる女性)として働くことになったダイン(クォン・ナラ)。屋敷にやってきたダインに剣を向け、誰の差し金かと尋ねるミョンセでしたが、ダインはなんとかその場をやり過ごします。一方、官軍に気に入られたイギョム(キム・ミョンス)は、皆の前で弓矢の実力を披露。

その頃、イギョムの腹違いの弟イボム(イ・テファン)は、スンエに連れられとある村へとやってきます。初めは得体の知れないイボムを警戒する長でしたが、「平凡に暮らしたい」と話すイボムの言葉に、2人を受け入れることに。すっかり酔っぱらった戻ってきたイギョムを見て、ため息をつくダイン。するとイギョムは、今回の任務が終わればもう会うことはないだろうと呟きます。

翌日、ふたたびキム・ミョンセの屋敷へ向かったダインは、屋敷の前で兵士らと歩くイギョムを見て、思わず顔を隠します。ミョンセにとある話を聞かせると、死んだフィヨン君について真実を話して欲しいとダイン。フィヨン君の名前が出たことに動揺したミョンセは、ダインを投獄すれと命じます。屋敷の前で連行されるダインを目にしたイギョムは、驚きを隠せません。時間がないと焦ったイギョムは、馬牌を手にキム・ミョンセのもとへ。

出頭の仕度を整える為、イギョムと離れたチュンサムは、キム・マンヒ率いる一行が観察師の屋敷へ向かうのを目撃します。慌ててイギョムにそれを知らせようとするチュンサムでしたが、そこへチェ武監が現れます。その頃、観察師の屋敷には兵を連れたマンヒが。馬牌を回収されると、罪人として捕まってしまうイギョム。命の危険を感じたキム・ミョンセは、フィヨン君が逆賊ではないと証明する、証拠品を持っていると明かします。

ダインと共に投獄されたイギョムは、「お前が逆賊の娘だろうが関係ない。お前はもう、俺の人だ」と話します。次の日、キム・マンヒが現れると、イギョムを漢陽(ハニャン)へ連れて行くと言います。ダインを安心させる為、大丈夫だと優しく微笑むイギョム。屋敷から出て行くイギョムの姿を、物陰から見守るチュンサムとチェ武監。

一方、官僚たちが金銭を横取りしていたと知ったミョンセは、すぐさま盗賊に盗まれた米を取り戻せと命じます。仕方なく、村を襲撃して米を奪って行く男たち。そんななか、これに反発した村の長が、男たちによって殺されてしまいます!悲しみに暮れる村の民とスンエ。そんなスンエを見て、イボムはそっと村を出て行きます。イボムが向かった先は、先日官僚たちの一行を襲った盗賊のもとでした。

イギョムを連れ、フィヨン君が自害した崖で足を止めるキム・マンヒ。するとそこへ、ソ・ヨンが現れます。ソ・ヨンがキム・マンヒの手下だと知ったイギョムは、すべてがキム・ビョングンの仕業だったと知ることに。男たちに襲われるイギョム。物陰からその様子を見ていたチュンサムが、居ても立っても居られずイギョムを助けに飛び出します。チェ武監も応戦しますが、結局ソ・ヨンには逃げられてしまい…。するとイギョムは、「あいつは必ずまた現れる」と言います。

その頃、キム・ミョンセは仏像の中に隠しておいた1枚の紙を取り出します。その紙こそが、フィヨン君の無実を証明する物でした。朝になると、ミョンセは部下の男を呼び、米と一緒に仏像を寺へ運べと命じます。

一方、逆賊の汚名を着せられたダインは、皆の前で処刑させることに。しかし、処刑人として現れたのは、何とチュンサムでした。

第11話感想

すっかりキム・ビョングンの罠にハマってしまったイギョム。

イギョムは、ダインがフィヨン君の娘だと知っていたんですね。さらにフィヨン君が、濡れ衣を着せられて殺されたということも。やはりダインの父フィヨン君は無罪でした。フィヨン君に汚名を着せ、死に至らせたのは他でもないキム・ビョングン。本当に、何から何までやることが汚いです…。

キム・マンヒは王命によってイギョムを連行しに来たと言っていましたが、それも真っ赤な嘘。道中でイギョムを殺害し、すべての罪をイギョムに着せようと考えたのです。それにしても、ソ・ヨンがしぶとい。目的の為なら手段を選ばない男なので、今後も脅威となりそうで不安です。

何とか一命を取り留めたイギョムでしたが、馬牌も奪われてしまい、形勢は思わしくありません。そんななか、ダインを助ける為に処刑人のフリをして屋敷に現れたチュンサム。その隣には、兵の格好をしたイギョムとチェ武監の姿もありました。

宮廷ではダインが逆賊とみなされ、こちらもピンチに。一刻も早くキム・マンヒとキム・ビョングンの計画を王に知らせなければ、このまま皆捕まってしまいます。王はイギョムを信じ、チェ武監を送り込んだようですが、早く真実を伝えなければ大変なことになってしまいそう。。

次回、イギョムはこのピンチをどう切り抜けるのか。さらに前回で御役御免かと思われたイボムとスンエも登場し、ますます面白い展開となってきました!

第12話視聴率8.6% 12.0%

neroさん

第12話あらすじ

処刑人のふりをして屋敷に現れたイギョムらによって、何とか一命を取り留めたダイン。イギョムはキム・ミョンセを人質にして、屋敷の外へと逃げ出します。すると、自ら刀を手にミョンセを脅すダイン!「俺は何もしていない」と弁解するミョンセでしたが、それこそが一番の罪だとイギョムは告げます。フィヨン君の無罪を証明する品は、既に米と一緒に寺へ送ったと言われ、慌ててその場を離れるダインとイギョム。

チェ武監にダインを任せると、チュンサムを連れてイギョムは一行の後を追います。そこへ、イボムに追われる官僚の姿が。荷物は盗賊によって持ち出された後で、イギョムはそのなかに人々の命を救う大事な品があると明かします。一旦イギョムはその場を離れ、ダインのもとへ。

村へ戻ったイボムは、盗んだ品物のなかに大事そうに包まれた仏像を見つけます。ふと、先ほどのイギョムの言葉を思い出すイボム。

その日、町外れの小屋で一夜を明かす一行。座ったまま眠りにつくイギョムを心配し、横になるよう促すダイン。そんなダインの手を握ると、イギョムは昼間イボムと会ったことを伝えます。イボムを探すと言うイギョムの言葉に、ダインは不安そうな表情を見せます。

同じ頃、観察師キム・ミョンセの屋敷には、怪しい人影が。それは証拠品の行方を追う、ソ・ヨンでした。証拠品がもうここにはないと知ると、一思いにミョンセの首を斬るソ・ヨン!一方、宮廷に戻ったキム・マンヒは、道中でイギョムが自害したと報告します。さらにイギョムが観察師のキム・ミョンセを殺害しようとし、それに失敗した為、自殺を図ったとマンヒ。これに動揺を隠せないテスンでしたが、マンヒの手には御史の証である馬碑と、イギョムが書いたと言う遺書が。遺書に目を通した王は、テスンを罪人として牢屋へ送れと命じます。

そんななか、証拠品が仏像だと知ったイギョムとダインは、客商のふりをして仏像を買い取りたいと申し出ます。しかし、何の変哲もない仏像に500両もの大金を払うと言うダインの言葉に、盗賊の長は首を傾げます。市場でスンエの姿を見たチュンサムは、その後を追ってスンエらが暮らす村へ。しかし、村の前でうろついているのが見つかり、男たちに捕まってしまうチュンサム。村へ戻ったイボムは不審者として捕まるチュンサムを見て、驚きます。その後、チュンサムから仏像の件を聞いたイボムは、自分が手に入れるからイギョムにそう伝えるようにと言います。

一刻も早く王に真実を伝える為、イギョムらと別れ宮廷へ戻ったチェ武監。しかし、キム・マンヒに捕まったチェ武監は、腹部に大きな怪我を負ってしまいます。マンヒに何を知っているのかと聞かれ、チェ武監は、イギョムが崖から落ちて死んだと話します。

チュンサムから聞いた待ち合わせ場所で、イボムを待つイギョム。するとそこへ、仏像を持ったイボムが現れます。しかし、仏像の中に隠された肝心の紙は入っておらず。実は、紙は盗賊の長が持っていました。2人の前に現れた長は、イボムにイギョムを信用してもいい物かと尋ねます。力強く頷くイボムを見て、紙を手渡す長。去り行くイボムを呼び止めると、イギョムは身体に気を付けてと声を掛けます。

長から渡された紙に目を通すイギョム。次の瞬間、どこからか弓矢が飛んできます!胸元に矢が命中し、力なく倒れるイギョム…。弓を放った相手は他でもなく、ソ・ヨンでした。

第12話感想

せっかく証拠品を手に入れたイギョムでしたが、ソ・ヨンの手にやられてしまいます。

果たしてイギョムは、無事なのでしょうか。イギョムを狙ったソ・ヨンは、観察師のキム・ミョンセまでも殺害。一体、どれだけの命を奪えば気が済むのか。ミョンセが死んでしまった以上、フィヨン君の無罪を証明する為には、何としても証拠品を守りたいところ。。

一方、イギョムの無実を証明する為、一足先に宮廷へ戻ったチェ武監。テスンも捕まってしまった今、何としてチェ武監の証言が必要となりますが、こちらも事態は思わしくありません。キム・マンヒに捕まったチェ武監は、重傷を負ってしまい…。

しかし、機転を利かせたチェ武監が、イギョムの死体を直接目にしたと言っていました。これで無事に解放されると良いのですが、、チェ武監にはこんなところで命を落として欲しくありません!

第12話ではイボムとの兄弟愛も描かれていて、口数は少ないまでも、お互いを心配し合う姿に感動しました。スンエと同じく、イボムもイギョムを大事に思っている感じが伝わってきましたね。盗賊の長に聞かれた時も、「兄さんならきっと世の中を変えてくれる」と言っていました。兄弟のストーリーがもっと見たいな~。

全16話ということで、そろそろクライマックスに近づいてきましたね。最後はイギョムがキム・ビョングンらの不正を明かし、ハッピーエンドとなるのでしょうか。是非ともそうであって欲しいところですが、、

残り4話の展開にも期待です!

暗行御史:朝鮮秘密捜査団 13話・14話 あらすじと感想

暗行御史:朝鮮秘密捜査団 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率

 


ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  2. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  3. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  4. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021
  5. 韓国ドラマ時代劇ランキング 2021

関連記事

  1. 暗行御史:朝鮮秘密捜査官

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 15話・16話(最終回) あらすじと感想

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送…

  2. 暗行御史:朝鮮秘密捜査官

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 5話・6話 あらすじと感想

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送…

  3. 暗行御史:朝鮮秘密捜査官

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 3話・4話 あらすじと感想

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送…

  4. 暗行御史:朝鮮秘密捜査官

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 13話・14話 あらすじと感想

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送…

  5. 暗行御史:朝鮮秘密捜査官

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 7話・8話 あらすじと感想

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送…

  6. 暗行御史:朝鮮秘密捜査官

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 9話・10話 あらすじと感想

    暗行御史:朝鮮秘密捜査団 암행어사: 조선비밀수사단 2020年放送…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

カテゴリー

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  3. 年代別一覧

    韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2021
  5. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
PAGE TOP