揀択(カンテク)-女人たちの戦争

カンテク~運命の愛~ 1話・2話 あらすじと感想






カンテク~運命の愛~ 揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 全16話
【韓国放送期間】2019年12月14日~

第1話視聴率2.557%

daisySSさんより

第1話あらすじ

聡明でイケメン、王位を争うライバルもいなく順調に王に即位したイ・ギョン(キム・ミンギュ)は、幼い頃から片想いしていたカン・ウンギとの結婚式を迎える。

即位して3年が経っても独身の王、お妃を選択する揀擇で再会した王イ・ギョンとカン・ウンギ。王は結婚相手としてウンギを選びます。権力の中心にある領議政でもまく、左議政の娘でもなく没落した南人(ナムイン)の家門出身のカン・ウンギとの結婚を望む王は、王大妃を説得し結ばれることになる。

しかし、悲劇が起きる。カン・ウンギが王妃に選ばれたことに不満を持った何者かが、彼女の命を狙い発砲。目の前でカン・ウンギが殺害される姿を目撃した王は、彼女を助けようと駆け付けますが、王も頭を打たれ亡くなります。

お金のためならどんなことでもする大胆で男前な性格のカン・ウンボ(チン・セヨン)は、自分が誰なのか記憶を失った女性。パートナーのワル(イ・シオン)から王妃殺害に銃が使用されたことを聞かされると、3ヶ月前に銃売人の情報を売ったことを思い出し、右議政と左議政が事件に関連があると気づきます。

王と王妃が同時に亡くなったことで、王宮では悪払いのための儀式が開かれ、巫女として儀式を始めようとするカン・ウンボ(チン・セヨン)は、ロウソクの蝋を王の腕に落としてしまうと、死んだはずの王が目を覚まします。目の前には王妃カン・ウンギと同じ顔の巫女が。「お前は誰だ?」と叫ぶ王とその場から逃げ去るカン・ウンボ。

王は死んでいなかった。。。新しい王を即位させるべきだと大妃に圧力をかけていた右議政と左議政は、王族のイ・ジェファ(ト・サンウ)を次の王にするため動き出します。強い王ではなく、形ばかりの王の役割を果たせる人物を。しかし、王が生きていることを知ると、イ・ジェファを即位させる準備を中断。王妃の命を狙ったのが誰なのかは、明かされず。。。

カン・イスの友人、ペク・ジャヨンは逃げるカン・ウンボの顔を見ていました。行方不明になっているカン・イスの娘だと気づくと彼女を捜し出します。自分が誰か分からないカン・ウンボを両親に合わせるため向かっていると、王妃カン・ウンギの両親が反逆罪の罪人として囚われたことを目撃。

人々の間に立つカン・ウンボの顔を見たカン・イスが驚きの表情を見せ、父と目が合った瞬間、カン・ウンボはこれまで失っていたすべての記憶を取り戻し、ショックにつづまれます。

第1話感想

「大君~愛を描く~」や「オクニョ 運命の女性」で主演を演じたチン・セヨン主演の最新作!どちらの作品も楽しく視聴した記憶から、このドラマも第1話は楽しく観ることができました。

王を演じるキム・ミンギュですが、「パフューム」、「メロホリック」、「この恋は初めてだから」、学校シリーズの「Who are you~学校2015~」の他、出演している作品が意外にも多い若手俳優。キュートな容姿がチャームポイントですが、このドラではマどんな王を演じるのか楽しみです。誰がどんな風に王役を演じるかによって、ドラマの雰囲気が全く変わってくるのが時代劇の魅力。

2019年の韓国ドラマは時代劇が熱い!ヤン・セジョンとウ・ジョンヒョク主演の「私の国(原題)」は本格派アクションドラマでありながら、実在する王の登場で史実ベースのドラマが好きな方でも楽しめる内容でした。このドラマは第1話から衝撃的な展開が続きました。

殺された王妃に双子の姉がいたこと、記憶喪失だったことを前提に始まるストーリー。なぜ彼女が記憶喪失になったのか、誰が双子の姉カン・ウンギを殺害したのか。。。その謎を解決していくため、身元を隠して事件を解決していくことに内容になるようです。

恋に落ちた相手は双子の姉ウンギ、、、しかし、彼女と同じ顔、違う性格の双子の姉との出会ったことで、王イ・ギョンは同じ顔違う相手と恋に落ちる??ドキドキするロマンスが待っているようで、大いに期待できるドラマになりそうです。ドラマのタイトルからすると、新しいお妃を選ぶための揀擇が始まり、カン・ウンボが王妃に選ばれるための競争が始まるようです。

王宮サバイバルロマンスドラマと紹介されていますが、これまでの時代劇と感じが違うドラマになるのか、第1話は満足度が高かっただけ、第2話への期待も高くなります。ただ、ロマンスドラマとなると主人公の相性がどれだけ良いかによって、みかたが変わってくると思います。

チン・セヨンに関してはこれまで見せたイメージのままですが、相手役となるキム・ミンギュに関しては、正直全く予想ができないところ、不意打ちにドキッとさせられる要素がありそうです。王妃になりたい欲望を持つチョ・ヨンジ(イ・ヨルム)、キム・ソンイ(イ・ファギョム)と姉の死の真相を明かすために必ず王妃になる必要があることから、激しいライバル関係を見せることになりそうです。

そして、王族から王位継承者1位の大君となったイ・ジェファは、カン・ウンボをめぐって三角関係を形成することになる!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第2話視聴率2.873%

daisySSさんより

第2話あらすじ

王イ・ギョン(キム・ミンギュ)が幼い頃出会った相手は、双子の姉カン・ウンギではなく、妹のカン・ウンボ(チン・セヨン)でした。イ・ギョンに名前を伝える前に、押し寄せた官軍によって南人たちが捕らわれる姿を目撃した二人。その場から逃げることに成功しますが、イ・ギョンが落としていったものを見つけた領議政のチョ・フンゴンは、イ・ギョンとカン・ウンボの関係に気づき。。。

成人し王に即位したイ・ギョンは、初恋の相手が姉カン・ウンギだと勘違い。亡くなったカン・ウンギは反逆を起こした罪人扱いされ、遺体は川に捨てられる。。。失っていたすべての記憶を思い出したカン・ウンボは姉の遺体を発見すると、必ず犯人を見つけ出すと誓い、情報を集め始めます。

その頃、銃を撃った犯人、銃を撃った売人を含め、情報を提供した人物まで次々に殺害され、カン・ウンボは、真相を隠すため証拠を消していることに気づきます。

一方、王はカン・ウンギが殺された真相を明かすため、内密に情報を買うためカン・ウンボを訪れます。お互いの顔を見ることなく、集めて欲しい情報を情報屋のカン・ウンボに伝えた王は、返ってきた声に「まさか?ウンギ?」と疑問を持ち。依頼した相手が王イ・ギョンだと気づいたウンボは、彼を追いかけると、三日後に会う約束を取り付けます。

王妃殺害に関する情報を集める中、カン・ウンボは命を狙われ、偶然通りかかったイ・ジェファ(ト・サンウ)が彼女を助け。。。ウンボを一目見たイ・ジェファは恋に落ちる。

領議政チョ・フンゴンと対立的な立場にある左議政のキム・マンチャンは状況をうかがう中、チョ・ブンゴンは王妃暗殺事件を素早く解決するため、父カン・イスを急いで処刑にしようとします。カン・イスが王を殺害するため娘を王家に嫁入りさせたと濡れ衣を着せ一刻も早く解決する必要がある。

逃げないと命を落とすことになるカン・イス、、、ペク・ジャヨンは牢獄から逃げるようアドバイスし、行方不明だった双子の娘を見つけたことを告げます。牢獄から逃げる決心をしたカン・イスは左議政のキム・マンチャンにより捕まり、友人のペク・ジャヨンまで共に捕まることに。。。

協力者なしで牢獄から逃げることができないことをあげ、誰が背後にいるのかを問い詰める左議政のキム・マンチャン。答えられず耐えるしかない二人の前に「逃げるよう命じたのは。。。」と、王が現れます。

第2話感想

双子のうち王が恋した方は初めから妹のカン・ウンボでした!

彼女がどうして記憶喪失になり、家族のもとから離れることになったのかはまだ明らかにならず、、、お互いの存在に気づかない状況で、王イ・ギョンと再会を果たしてカン・ウンボ。王が恋していた相手が姉ではなく初めから妹の方だったとすると、同じ人を想い続けたことになるので、予想していた以上に違和感のない展開へとつながりそうです。

第2話ではイ・ジェファ(イ・サンウ)とカン・ウンボとの初めての出会いも登場し、彼女に一目ぼれしたカン・ウンボの姿が描かれ、王を含めた三角関係が面白くなりそうです。イ・ギョンとカン・ウンボのロマンスに関しては、正直、ドキドキするものになるのかの確信が、まだもてませんでした。ラブコメドラマのようなロマンスの展開ではなく、王妃を選ぶ揀擇を題材に激しい政治の世界を描いていくのでしょうか。

時代背景は19世紀の朝鮮時代。キム氏家門とチョ氏家門が権力を分け合う状況、王妃を輩出することが権力を握り続けることとつながることから、揀擇に必死に挑むのがこのドラマのメインストーリー。王イ・ギョンの母はキム氏家出身のため、キム・ソンイ(イ・ファギョム)を王妃にするため協力することになり、キム・ソンイ(イ・ファギョム)は領議政チョ・フンゴンの力で揀擇を通過することになるとすれば、カン・ウンボは自力で何度も行われる試験を通過する必要がありますが、強力な協力者が現れるのでしょうか。その協力者がもしかしてパートナーのワル(イ・シオン)?

カン・イスは反逆罪で問われている罪人なので、次の王妃選びにカン・ウンボが何故選ばれることになるのかどんどん話が進んで欲しいですね。期待した以上に面白い展開が続いたので、揀擇で繰り広げられる様々なエピソードが面白く展開されることを期待します。

カン・イスが濡れ衣を着せられたことを王が証明し、今後は領議政と左議政と対立関係を作ってしまうこと、王位後継者1位の大君イ・ジェファが彼らに協力することになると、反乱という新たな展開を迎える可能性もあり、第3話も面白そう!

カンテク~運命の愛~ 3話・4話 あらすじと感想

カンテク~運命の愛~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇ランキング 2021
  2. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  3. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  4. 韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  5. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021

関連記事

  1. 揀択(カンテク)-女人たちの戦争

    カンテク~運命の愛~ 11話・12話 あらすじと感想

    カンテク~運命の愛~ 揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 …

  2. 揀択(カンテク)-女人たちの戦争

    カンテク~運命の愛~ 5話・6話 あらすじと感想

    カンテク~運命の愛~ 揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 …

  3. 揀択(カンテク)-女人たちの戦争

    カンテク~運命の愛~ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

    揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 全16話【韓国放送期…

  4. 揀択(カンテク)-女人たちの戦争

    カンテク~運命の愛~ 3話・4話 あらすじと感想

    カンテク~運命の愛~ 揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 …

  5. 揀択(カンテク)-女人たちの戦争

    カンテク~運命の愛~ 9話・10話 あらすじと感想

    カンテク~運命の愛~ 揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 …

  6. 揀択(カンテク)-女人たちの戦争

    カンテク~運命の愛~ 7話・8話 あらすじと感想

    カンテク~運命の愛~ 揀択-女人たちの戦争 간택 – 여인들의 전쟁 …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

カテゴリー

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  3. 年代別一覧

    韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  5. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2021
PAGE TOP