客主

客主 16話・17話・18話 あらすじと感想






商売の神 – 客主2015  장사의 신 – 객주 2015 全41話(オリジナル話数)

第16話 あらすじ

【海賊の正体】

死を覚悟して杯をあおったボンサムは、目覚めるとソリンと2人きりで部屋にいた。共に死のうと手を取り合って朝を迎える2人。そこへソクチュから年貢米運搬船に乗り込めとの伝言が届く。2か月後、運搬船は各地で年貢米を積み込み群山の港に到着。出迎えたボヒョンはボンサムと部下たちに酒を振る舞い、ソゲにボンサムを始末するよう命令。一方、ボンサムは飲んだくれる水夫たちに警備を怠らないよう叱責するのだが・・・。

http://tv-aichi.co.jp/kandora/kyakushu/

みんみんさん

第16話 感想

メン番頭を処刑しても、シン・ソクチュンの怒りが収まらない。そこで、ボンサムを自宅に呼び出して「お前ひとりが死ねばソリンは助かる」と言って毒入りのお茶を勧める。ボンサムはソリンを助けてくれるならと黙ってお茶を飲み倒れる。うおーっボンサムは命がけでソリンが好きなのね。今の現状ではソリンと一緒になることはできないものね・・・。

と、思いきや寝ているソリンを誘拐する奴らが・・・。結局、ボンサムは意識をなくしただけで、生きていましたヾ(⌒▽⌒)ゞ。目覚めると誘拐されたソリンもその場に・・・。なんだかんだと二人は話し合いをしますが、運搬船に乗ったら生きて帰れる保証がない!愛し合う二人は「これが最後かも」と思いながら一晩を過ごしてしまうんですね~。そりゃそうだ。

ソクチュンはソリンの侍女を呼び「ソリンのために死ねるか?」と首をくくれと紐を渡す。死のうとした侍女をソクチュンは信用して、その紐でソクチュンの手足を縛り身動きが取れないように命じる。

二人を閉じ込めたのは誰だか分らなかったけれど、今書きながらわかりました!ソクチュンです!二人を一晩一緒にさせればその後の流れを予測して、わざとそうしたんですね。自分の持っている「辛家大客主」の跡取りがどうしても欲しいソクチュンですが、どうもEDっぽかったし、医者に見せたら「年を取り過ぎて子供を作る能力がない」と言われてました。

しかし、巫女になったメウォルは「必ず息子を授かります」と予言。はは~ん。ボンサムにソリンを妊娠させるように仕向けた一芝居だったんだわ。あー、きっとそうだ!!だって、16話の最後にソリンが妊娠した様子を見せたけれど、ソクチュンは何も言わなかったぞ!

第17話 あらすじ

【消えた米2千俵】

海賊が奪った米を返さねばボンサムの命が危ないと聞いたソレはソンジュンに自分が米を用意すると言う。ソンジュンから米を返すとの知らせを受けたボンサムは、ソンドルの反対を押し切り、約束の場所へ向かう。そこで再びソレに会ったボンサムは姉とは知るよしもなく、きつい言葉を浴びせるが、見かねたソンジュンがソレの正体を教える。18年ぶりの再会に感極まり抱き合う姉と弟。その様子を見たソゲは2人に火縄銃を放つ。

http://tv-aichi.co.jp/kandora/kyakushu/

みんみんさん

第17話 感想

船に乗る前にボヒョンがソゲに「日本の船が待っているから米の横流しをするように」と命じた群山の港についてしまいました。名目は船の修理。ソゲは警備が手薄になるように、ボンサムの連れてきた水夫たちに酒やご馳走を振る舞います。ボンサムは「まだ米の運搬は終わっていない!警備に戻れ!」と怒るけど、もうみんなベロンベロン。そこへ地元の海賊が船を襲います。時すでに遅し、酔っぱらっている水夫たちは動けない!ボンサム達数人では、もう見ているだけ・・・。

ソゲが海賊の後を付けさせ犯人は、な・な・なんと元馬房の主ソンジュンでした。やはり海に落とされても生きていたのね。でも、マンチといいソンジュンといい、馬房を追い出された客主の人生は惨めだと言っていましたが、本当にその通り。二人とも泥棒になっていました。ちょっと可哀想。

しかも。これも海に落としたはずのボンサムの姉ソレも一緒に生活しているじゃないの?ソンジュンが助けたようね。生きてて良かったぁ。

ここで、またソゲの悪だくみ開始!盗まれた米を取り戻すように言うまではいい、わかる。その米200俵はソレが用意できた。ところが紛失した米が2000俵になっている!そうだよ。ボヒョンが日本に米の横流しをしたんだから、足りませんよ!ボンサム達にすべての罪をかぶせるソゲ。もう、ソゲ最悪!馬にけられて死んでしまえ!

第18話 あらすじ

【扁額に誓った再出発】

海賊と内通した罪で刑に処されることになったボンサム。全羅道の長官はボンサムらを前に判決文の朗読を開始する。そこへソンドルがボヒョンからの書信を持って到着し、事態は急転。ボンサムらは晴れて解放され、年貢米運搬船は群山を出発し都に到着するが、2千俵もの米を奪われたことで年貢米運搬の総責任者であるソクチュは立場が危うくなる。そんなソクチュの弱みにつけ込んだボヒョンはソゲを辛家の番頭に迎えるよう強要する。

http://tv-aichi.co.jp/kandora/kyakushu/

みんみんさん

第18話 感想

今回もソゲの最悪ぶりが、むかつく!ボヒョンからボンサムとソレを殺すように蜜文を受け取ったキル・ソゲ。釈放されたボンサムを迎えに来たソレ共々殺そうとする!こんな男になり下がったソゲは情けないね~。人の言いなりでしか生きられない道を進んでいます。こんな人間が、父の遺言の「辛家大客主」の代わりに「キル家大客主」の主になろうなんて!ばっかじゃないの?!

せっかく、姉弟として仲良く暮らしていこうと決めたのに、ソレはボンサムを庇って亡くなってしまいます。ボンサムはその辛さから立ち直れないで酒ばっかり飲んでる。

米の運搬に失敗した責任をとれというソクチュンに「殺してくれ」というボンサム。いくらソレが自分を庇って亡くなったとしても、ヤケになっちゃダメでしょう!ソリンは泣いてソクチュンにボンサムの命ごいをします。そこでお腹の子の父親がボンサムだとも告白します。ソクチュンは既に知っていたから「口に出してはならぬことは二度と口にするな」とソリンをりますが、結局ソリンの願いを聞き入れて、ボンサムを無罪放免。ソクチュン自身もソリンに惚れてしまったので自分は変わったと実感します。

釈放されても、まだ酒を飲み続けるボンサムの所へソンジュンがソレの遺品だと「千家客主」の看板を持参。それを見て、ようやく目が覚めるボンサム。父親、ソレが望んでいた「千家客主」の再興を思い出す。さすが、ソンジュン!自分も客主としての経験があるから今のボンサムを救う方法が分かったんですね。ボンサムも心機一転、ソクチュンに「大きな商売の仕方」を乞いに行くところで終了。

今回のボンサムは情けないばかりでしたが、最後の最後でようやく本来のボンサムが戻ってきてよしよしです。

客主  19話・20話・21話 あらすじと感想

客主 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

関連記事

  1. 客主

    客主 28話・29話・30話 あらすじと感想

    商売の神 – 客主2015  장사의 신 – 객주 2015 全41話…

  2. 客主

    客主  34話・35話・36話 あらすじと感想

    第34話 あらすじ【沈む太陽】ソクチュから預かった1千万両…

  3. 客主

    客主 4話・5話・6話 あらすじと感想

    商売の神 – 客主2015  장사의 신 – 객주 2015 全41話…

  4. 客主

    客主 13話・14話・15話 あらすじと感想

    商売の神 – 客主2015  장사의 신 – 객주 2015 全41話…

  5. 客主

    客主  19話・20話・21話 あらすじと感想

    商売の神 – 客主2015  장사의 신 – 객주 2015 全41話…

  6. 客主

    客主  31話・32話・33話 あらすじと感想

    商売の神 – 客主2015  장사의 신 – 객주 2015 全41話…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP