大君-愛を描く

大君-愛を描く 15話・16話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】


大君-愛を描く 대군 – 사랑을 그리다 全20話

quetalsurinoさん

15話あらすじ

大妃シム氏の命令で出家を命じられたジャヒョン(ジン・セヨン)を助け出したウンソン大君、フィ(ユン・シユン)。開いた駕籠の前に差し出された手を取ったジャヒョン、死んだはずのウンソン大君が目の前にいる状況に混乱します。

ウンソン大君が身を寄せているお寺に連れてこられたジャヒョン。自由になるために死んだふりをするしかなかったことを知ったジャヒョンは、事前に知らせがなかったことにガッカリしますが、彼が生きていることを喜びます。しかし、ジャヒョンが王の側室になろうとした噂が気になっていたウンソン大君の姿に、ジャヒョンは失望し、ウンソン大君とジャヒョンの間には距離が。。。

行くあてのないジャヒョンは、シルケと共にお寺で生活する決心をし、他の誰でもなくウンソン大君に疑われたことに心を痛めるジャヒョンは、王宮で何があったのか話せず、冷たいジャヒョンにウンソン大君も戸惑います。

ジャヒョンの無事を知った両親、クッタンは彼女がいるお寺を訪れ、ジャヒョンが王宮で拷問され傷だらけになったことを知ります。ジャヒョンを誤解しているウンソン大君に、ジャヒョンが残した遺書(手紙)を渡し、王宮で何があったのかを話し、すべてを知ったウンソン大君はジャヒョンに駆け付けます。辛い体験をしたジャヒョンと何もできなかった自分自身を悔やみます。涙を見せながら必ず、すべてを正すと決心します。

一方、ジャヒョンが何者かに連れ去られたことを知った王(ジャヤン大君)は激怒し、すべてを秘密にするよう命じます。王として認められないことに苛立っていた矢先、弓についていた毒により、顔に怪我を負い、何者かに狙われていることを知った王は怒りをみせます。同時に不安に駆られます。

夜、街中にジャヤン大君が幼い王から王位を奪い、即位したことを告発する文が貼られ。。。

15話感想

第15話の前半は、再会を果たしたにも拘わらず、二人の間にできてしまった溝。ジャヒョンとウンソン大君の切ない思いに、胸がギュっと痛む切ないシーンがいくつか登場しました。それにプラスして強くなったジャヒョンの姿も見られました。恋人でありながら同じ目的を果たすための同志になったような二人。

幼い王から王位をもらい即位したジャヤン大君。王位継承3位のウンソン大君も亡くなったのにも拘わらず、王の命を狙うものがいる?って不思議ですよね。弓に毒が塗られていたことを知り、これまでにない不安な表情を見せたジャヤン大君。極度な苛立ちから、今後恐ろしい展開になりそうですね。ジャヒョン大君のダークな面が強調された話でした。

王位を奪ったことを告発する文が貼られ、その中心にいるのはウンソン大君。この告発文が今後更に王を不安にさせることになるのでしょうか。話の流れがちょっと変わってきたようで、試練を乗り越え強くなったウンソン大君とジャヒョンが、どのように王に立ち向かうのか、その結果が歴史とどのように違ってくるのかが、楽しみです。

もう一人、強烈な印象を残したのは、実の姉を傷つけ、次女でありながらもジャヤン大君の妻となったナギョム。チョ・ヨギョン(チェ・スヒョン)が側室になることを恐れ、ヨギョンの片目を傷つけてしまいます。片目を失ったヨギョンが復讐のため手を結んだのは、ト・ジョングク。彼に情報を流したヨギョンは、ウンソン大君が生きていることを知ります。これはちょっと予想外の展開でした。

復讐のため、間違いを正し幼い甥を守るために立ち上がったウンソン大君の計画は成功するのか、今後は更に緊張感あふれる展開が続きそうで、目が離せなくなりました。時代劇のドラマだけど、現代風で、それぞれキャラクターの心理的な変化も非常に分かりやすく、特に徐々に心が病んでいく王を演じるチュ・サンウクのダークな表情が今までで一番よかったです。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

quetalsurinoさん

16話あらすじ

ウンソン大君、イ・フィ(ユン・シユン)が身を隠しているお寺で、生活することになったジャヒョン(チン・セヨン)シルケと共に生活をすることになり、シルケはジャヒョンに身を守る方法を教え、ジャヒョンはシルケに字を教えます。片想いするフィの名前を教えてもらい幸せそうに笑うシルケ。

簒奪(王位や政治の実権などを奪い取ること)を告発する文の存在を知った王(ジャヤン大君/チュ・サンウク)は、何者かに狙われているとの不安から、更に神経質になり、毒を塗られた弓に続き、食事からも毒が発見された後からは、不眠症に悩み誰も何も信じられなくなります。幼い上王(譲位した先代の王)を王宮から追い出した後も、不安になる王(ジャヤン大君)にヤンアン大君は、上王を殺害することを提案します。

ト・ジョングクはヤンアン大君から毒を渡され、上王の殺害を命令されます。ヤンアン大君の部下とト・ジョングクが上王のもとにたどり着くまでに、上王を助け出す計画を立てたウンソン大君たち。幼い上王を抱きかかえて逃げようとした時、ヤンアン大君の部下たちと鉢合わせになります。しかし、ギドゥク、シルケ、ト・ジョングクのお掛けで無事に逃げることに成功。

ト・ジョングクを試そうとしたヤンアン大君。ウンソン大君が生きていることに気づいた彼の部下を逆に裏切り者にしたト・ジョングク。王は毒を使って彼を殺害しようとした人物を捜すようト・ジョングクに命じ、調べを進めた結果、犯人が伯父のヤンアン大君であることを知らされた王は激怒し、与えたすべての地位を奪います。

ジャヒョンの居場所を知った母は、ジャヒョンがいるお寺に現れ、ヤンアン大君の命令で後を追っていた部下に、その場面を目撃されます。

16話感想

隠れていたジャヒョンの居場所が知られると、再びウンソン大君とジャヒョンに危険がおよびそうで、ハラハラする展開が続きました。王に立ち向かうために十分な準備時間があるのか、不安になりますね。幼い甥を助け出すウンソンの姿に、ちょっと感動しました。

王子として生まれることが必ずしも幸せとは限らない。権力を分け合うことができないから、幼い甥や弟を殺害した実際の王がいた事を思い出すと、切ない気持ちになりますね。でもこのドラマではもしかすると明るいエンディングが待っているのかもしれない。歴史的に実在した人物をモチーフに描かれたドラマですが、歴史とは違うエンディングを迎えて欲しいと思いました。

急激に変化した姿を見せたのは、王になっても満足することができないジャヤン大君の姿でした押し寄せる不安から過剰なほどすべてに反応しおかしくなりましたね。毒弓事件の背後に唯一の家族だと信じていた伯父がいた事に酷くショックを受け、狂暴になってしまったジャヤン大君。ついに女真族からの使臣を殺すなど、今後ウンソンが生きていることを知った時、何が起きるかこれまでにない緊張が走る第16話でした。

正直、これまでのチュ・サンウクが出演したドラマを思い浮かべると、ここまでダークで狂おしい役を演じたことがなかったので、意外なギャップが何倍も強烈に伝わったような気がします。ウンソン大君が今後どのように立ち向かうか、ドラマの結末が予想できない分、手に汗を握る展開が続きそう。

大君-愛を描く 17話・18話 あらすじと感想

大君-愛を描く 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図
【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】

ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  2. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  3. 韓国ドラマ時代劇ランキング 2018
  4. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2018
  5. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング

関連記事

  1. 大君-愛を描く

    大君-愛を描く 9話・10話 あらすじと感想

    大君-愛を描く 대군 - 사랑을 그리다 全20話qu…

  2. 大君-愛を描く

    大君-愛を描く 7話・8話 あらすじと感想

    大君-愛を描く 대군 - 사랑을 그리다 全20話qu…

  3. 大君-愛を描く

    大君-愛を描く 5話・6話 あらすじと感想

    大君-愛を描く 대군 - 사랑을 그리다 全20話qu…

  4. 大君-愛を描く

    大君-愛を描く 3話・4話 あらすじと感想

    大君-愛を描く 대군 - 사랑을 그리다 全20話qu…

  5. 大君-愛を描く

    大君-愛を描く 1話・2話 あらすじと感想

    大君-愛を描く 대군 - 사랑을 그리다 全20話qu…

  6. 大君-愛を描く

    大君-愛を描く 13話・14話 あらすじと感想

    大君-愛を描く 대군 - 사랑을 그리다 全20話qu…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2018
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2018
  3. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2018
  5. 年代別一覧

    韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
PAGE TOP