世子が消えた

世子が消えた 19話・20話 あらすじと感想






世子が消えた  세자가 사라졌다 2024年放送 MBN 週末   全20話

第19話視聴率3.5/4.2

第19話あらすじ

大妃ミン氏(ミョン・セビン)が妊娠したことを知ると、お腹の中の子どもを逃亡者にできないと、どんなことをしてもお腹の中の子どもを守ると決意したチェ・サンノクは、王妃を王宮に戻します。

チェ・サンノクは、王が目を覚ましたことに疑問を抱き、大妃が隠してあった解毒にかんする本を確認しますが、中身が違うことに、、、娘ミョンユンが大妃殿を訪れたことを知ると、彼女が王を助けたと気づきます。

外出禁止を命じられたチェ・ミョンユンは、父の犯した間違いは自分が正すと言うと、王の治療を続けると言います。

その時、世子のイ・ゴンがミョンユンを王宮に連れて行くために現れ、2人は王の治療のために、王宮に向かいます。

王はユン・イギョムの罪を明かそうとしますが、彼を従う家臣たちは予想していたよりも多く、全ての罪を明かすことが難しい状況。

王妃はドソン大君を呼ぶと、父であるユン・イギョムに会いたいと言い、ドソン大君は祖父に会うために王宮に来ます。

王宮内、母から頼まれて祖父に会うため移動中のドソン大君は、チェ・サンノク(キム・ジュホン)と鉢合わせになると、ドソン大君の祖父と母である王妃を殺し、その次はドソン大君の番になると言います。

イ・ゴンが世子でいる限り、ドソン大君の家族の命が危険にさらされると伝える。

その間。ユン・イギョムは何者かから秘密の手紙を受取ります。脱獄出来る日時と時間がかかれている内容。。。

大妃とチェ・サンノクの密会する姿をイ・ゴンがみてしまいます。ミョンユンの母が亡くなった真相に関して話し合う2人、、、過去何があったのかを知り、娘のために嘘だと知りながらも真実を伝えていなかったことを、イ・ゴンが聞きます。

父が母を殺した犯人だと考えるミョンユンは、父のチェ・サンノクを拒否。しかし、チェ・サンノクが直接妻を殺害していない事を知ったイ・ゴンは、父が正直に話さなかった過去の出来事をミョンユンに話します。

母の死に関しての真相を聞き、イ・ゴンになぐさめてもらったチェ・ミョニュン。

外で一人涙をみせます。その理由は、王の命を助けたため、彼女が望むことならどんなことも願ってあげたいが、イ・ゴンとの関係は絶対に許してもらえないと言われたからでした。そんな彼女を見つめる王。。。

チェ・サンノクに言われたのとは違い、ドソン大君は祖父に全てを認めて、罪を償うよう伝えます。しかし、ユン・イギョムにはその気がなく、まだチャンスを狙っては反乱を起こそうとする。

チェ・サンロクはユン・イギョムとパンユンを牢獄から逃がすと、毒を飲ませます。

ドソン大君を王にする反乱に加担した場合、解毒剤を渡すという条件で。。。

一方、ユン・イギョムとパンユンが脱獄したとの知らせに、王は怒り、、、倒れてしまいます。

自分の命が長くないと知った王は、イ・ゴンに王位を譲渡します。王になったイ・ゴンは、王妃とドソン大君を都城から出すと命じる。

第19話感想

ついに王になったイ・ゴン!

ただ、チェ・サンノクはまだあきらめていないようで、ドソン大君を王にすることで、大妃のお腹の子どもを守ろうとする考えなのでしょうか。

ファンタジーロマンス時代劇ですが、これまでを視聴しても最もジわっと心にくるロマンスはチェ・サンノクと大妃かもしれないと思いました。

今話も、チェ・サンノクの母が亡くなった経緯が紹介される際に、再びチェ・サンノクと大妃がお互いへの気持が深かったのかが、分かりました。

過去、チェ・サンノクと結婚する予定だったスリョン(大妃)は、王の計略により、後宮として王宮に入ることになり、、、チェ・サンノクは愛するスリョンを失った悲しみから、崖から転落して自殺を図りました。

しかし、転落したチェ・サンノクは死ぬことなく、彼を助けた女性がミョンユンの母。助けてくれた女性と結婚したチェ・サンノクは、義理の父から医術を学び、、、

その後、大妃が命を狙われている状況で、彼女を屋敷に確保。刺客が現れて、チェ・サンノクの妻を大妃と勘違いして殺害した、、、

その後、ミョンユンを助けるためには刺客の2人を絶対に殺さないといけないと妻から息を引取る間際に言われて実行しただけでした。

剣を持って部屋からでるチェ・サンノクの姿を目撃したムベクが誤解をしたという、結論でした。

ユン・イギョムが逃げたため、ドソン大君を王にするための反乱を計画することになるのでしょうか。

ユン・イギョムやチェ・サンノクは、最終話まで諦めることなく、激しい対立を続けることになりますね。

個人的に最も気になるのは、イ・ゴンとチェ・ミョンユンの関係です。何があっても、イ・ゴンとの関係は許さないと言う王、悲しい結末を迎えることになるのでしょうか。

第20話視聴率4.5/5.1

第20話(最終回)あらすじ

チョルドゥはドソン大君(キム・ミンギュ)に、王の命令が下ったと伝えます。すべての地位を奪われることになったドソン大君は、王イ・ゴンに会いに行きます。

王とドソン大君が話している間、大きな音に、、、外では心配する表情を見せます。激怒して出ていくドソン大君を確認したカプソク(キム・ソルジン)は、どうして王に優しくできなかったのかを聞きます。

その時、近くによるよう言ったイ・ゴンは、何か内密にカプソクに伝えます。

王宮を出たドソン大君は連れて行かれた先で、祖父のユン・イギョムに会います。ドソン大君は祖父の命令通りに自分が動かないといけない理由を説明して欲しいと言い。

ユン・イギョムは拉致していたチェ・ミョンユン(ホン・イジェ)を連れて来ると、ふたりきりにします。

チェ・ミョンユンはユン・イギョムから聞かされたことをつたえます。ドソン大君が王になるため、兄のイ・ゴンを追い出すことになると、、、

そとで二人の会話を耳にするユン・イギョムは、ミョンユンを確保している限り、ドソン大君は絶対に裏切ることはしないと断言すると安堵。

その後、ミョンユンはドソン大君に、なぜ反乱を起こして王になってはいけないのか、その理由をつたえます。

ドソン大君が王を訪ねた時、二人はわざと声をあげて、大声でケンカをしているふりをしていました。

どこにも行かず、待つように言ったのも、チェ・サンノクかユン・イギョムがドソン大君を必ず訪ねるだろうと知っていたから、、、王イ・ゴンの予想していた通りになったということでした。

反乱を計画するチェ・サンノクは、もしも自分の計画が失敗した時を考えて、ムベクにお願いをひとつします。

反乱に加担したドソン大君は、集まった人々に、「僕を信じてください。成功すれば必ずお礼はする」といい、反乱は順調に準備されて行きます。

治療を受けるものの、完治しない王は、健康を取り戻すため療養に向かいます。

その後、チェ・サンノクは午前3~5時の間、太鼓が鳴ると王宮へのドアが開くと言い、ユン・イギョムが何かを合図。。。

ドソン大君はチェ・サンノクの後を追うとしますが、阻止され。。。そとで様子を確認していたムベクは、何かがおかしいとチェ・サンノクに報告。

反乱を準備する者たちが集まって、お酒を手に、、、イ・ゴンを追い出そうと語っていると、突然、反乱を起こそうとしているたちは、罪を認めようといいイ・ゴンが現れます。

しかし、チェ・サンノクの姿がないことに気づいたイ・ゴンは、カプソクと共に急いでどこかに向かいます

大妃とキム尚宮が王宮から逃げようとしていると、ムベクとチェ・サンノクが現れます。チェ・サンノクはお腹の中の子どもは絶対に守らないといけないと言うと、急いで王宮を去るよう言い、、、その時、イ・ゴンが現れる。

チェ・サンノクは大妃の命だけは助けて欲しいとお願いをすると、息を引取ります。

王を治療する薬を先王に送りますが、王妃が戻らない限り薬を飲まないと言い、連罪制が廃止されたことで、先王は王妃を訪ねます。

王妃だけでなく、ミョンユンも連罪制が廃止されたことで、父が犯した罪を自ら償う必要はなくなり、一生病気の人たちのために働くことに。。。

王宮では王イ・ゴンがカプソクを呼ぶと、「ドソンを呼んできなさい」と言い、ドソン大君が王宮に到着した時には、イ・ゴンの姿はなく、、、すべてをドソン大君に任せて王宮を去ってしまったイ・ゴン。

彼が向かったのはミョンユンの元でした。ミョンユンを連れて父のお墓参りに連れて行ったイ・ゴン。

その後、妊娠中の大妃、、、顔色が悪く、、、ミョンユンのおかげで出産はするも、イ・ゴンに最後につたえたいことがあると言います。

謝罪の言葉をイ・ゴンに残した大妃は息を引取ります。

チェ・ミョンユンとイ・ドは、チェ・サンノクと大妃の子どもを引取り、二人の間にも子供たちが生まれて、幸せな日々を。。。

第20話 (最終回)感想

予想外のエンディングですが、幸せなエンディングでした!

チェ・サンノクは最後まで大妃を守りました。大妃は無事に出産をしますが命を引取る、生れた子どもはチェ・ミョンユンとイ・ゴンが育てるという結末でした。

結局、世子を捨ててミョンユンを選んだことで、ドソン大君が王に即位したという明るくコミカルなラストシーンが登場しました。

思っていたエンディングではなかったけど、チェ・サンノクと大妃にとっても最も大事な「愛」をイ・ゴンとチェ・ミョンユンも選んだという結末でした。

逆転にまた逆転のある展開でしたが、決して重すぎないところが、見やすい時代劇だったと思います。


関連記事

  1. 世子が消えた

    世子が消えた

    世子が消えた 9話・10話 あらすじと感想

    世子が消えた  세자가 사라졌다 2024年放送 MBN 週末 &n…

  2. 世子が消えた

    世子が消えた

    世子が消えた 7話・8話 あらすじと感想

    世子が消えた  세자가 사라졌다 2024年放送 MBN 週末 &n…

  3. 世子が消えた

    世子が消えた

    世子が消えた 1話・2話 あらすじと感想

    世子が消えた  세자가 사라졌다 2024年放送 MBN 週末 &n…

  4. 世子が消えた

    世子が消えた

    世子が消えた あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

    放送予定 【日本放送】 ●【日本初放送】KNTV 全16話(20…

  5. 世子が消えた

    世子が消えた

    世子が消えた 13話・14話 あらすじと感想

    世子が消えた  세자가 사라졌다 2024年放送 MBN 週末 &n…

  6. 世子が消えた

    世子が消えた

    世子が消えた 5話・6話 あらすじと感想

    世子が消えた  세자가 사라졌다 2024年放送 MBN 週末 &n…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP