リュソンビの婚礼式

リュソンビの婚礼式 7話・8話(最終回) あらすじと感想






リュソンビの婚礼式 류선비의혼례식 2021年放送 全8話

daisySSさん

第7話あらすじ

戻ってきたチェ・ファジンを妻として迎え入れることができないと宣言したリュ・ホソン(インス)。チェ・ギワン(イ・セジン)とリュ・ホソンにとって何がベストなのかを考えて欲しいと語るホソンの言葉に、悩むギワン。その夜、二人はなかなか眠りにつけない。翌朝、目が覚めたホソンは、隣に寝ているはずのギワンの姿がなく、手紙が残されていることに気づきます。

「ごめんなさい」と書かれた手紙を読んだホソンの目に留まったのは、彼がギワンにプレゼントした「千字文」の本。。。ホソンは、ギワンと過ごした思い出を浮かべ、、、一方、屋敷に戻ったギワンも義理の母からプレゼントされたブルースカートを見つめると、ホソンが彼のために夜通し絵を描いてくれた時のことを思い浮かべます。

義禁府で調べている事件に関する捜査のため再び、チェ家を訪れたキム・テヒョン(チャン・ウィス)を迎え入れたのはチェ・ファジン。兄を探すキム・テヒョンに「兄は今留守ですが・・・」と語り、彼女の返答を聞いたキム・テヒョンは「兄」という言葉に敏感に反応します。

目の前にいるのがチェ・ファジンだとすれば、自分がホソン宅で見たチェ・ファジンは誰なのか疑問を持った時、彼の前に現れたチェ・ギワンが、改めて自己紹介します。自分が恋に落ちたのが女性のファジンではなく、男性のギワンだったことにショックを受ける。

夜、ため息をつき元気がなさそうに一人でお酒を飲むリュ・ホソン、、、「一杯一緒にいかがでしょうか?」と声をかけたのは男の姿に戻ったチェ・ギワン。お酒を飲んだ後の帰り道、「本を一冊失くしましたが、部屋に置かれていませんでしたか?」と尋ねるギワンの言葉に、「いいえ」と否定するも、自分がプレゼントした千字文の本を意味知ることに気づきます。

どこかに落としたようです、、、と語り道を進むギワンを見つめるホソン。

第7話感想

このドラマも残すところ1話のみとなりました。

期待した以上に面白く視聴できたため、最終話を迎えることになるのは寂しいです。果たしてホソンとギワンが迎える結末はどのようなエンディングとなるのでしょうか。ウェブ時代劇ドラマでは初となるBLドラマ、、、男性同士の友情を大切にするエンディングとなるのか、それとも二人が結ばれるエンディングになるのか、期待が高まります。

第7話の終わりのシーンでは、もう終わり?と思うほど短く感じました。また、ホソンとギワンの関係がドラマチックに変わることを期待していたため、あっけない終わり方だった気がします。

リュ・ホソン役を演じるインスは、MYNAMEというボーイズグループのメンバーのようで、主題歌「Without You」を歌っていることが分かりました。

daisySSさん

第8話(最終回)あらすじ

リュ・ホソン(インス)からプレゼントされた本を失くしたチェ・ギワン(イ・セジン)は、「失くした本を取り戻せないのと同じく、僕たちの関係も同じ・・・」との言葉を残し、リュ・ホソンはチェ・ギワンと過ごした時間を思い浮かべます。一方、妹チェ・ファジンのふりを辞めて、屋敷に戻りチェ・ギワン(イ・セジン)としての日常を送りながらも、同じくリュ・ホソン(インス)と過ごした時間を忘れることができず、辛い時間を過ごします。

チェ・ギワンは屋敷を離れ地方で生活する決意を固め、妹ファジンは自分のせいで兄が辛い思いをしていることに罪悪感を持つ。一方、恋に落ちた相手がチェ・ファジンではなく、兄のチェ・ギワンだったことを知ったキム・テヒョン(チャン・ウィス)は強い衝撃を受けますが、再びギワンを訪ね、、、これまでの自分の気持ちを書いた詩を送ります。ギワンのおかげで恋する気持ちを経験できたことを感謝するキム・テヒョン(チャン・ウィス)の姿に、ギワンは彼から 渡された手紙(詩)を受け取ります。

ギワンと過ごした屋敷から離れ、田舎で勉学に励むリュ・ホソン。彼を訪れた一人の男性の姿に微笑みを見せるリュ・ホソン。会いたい相手・・・リュ・ホソンの前に現れたギワン、、、お互いを見つめる二人は徐々に距離を縮め、キスを交わす二人。

第8話(最終回)感想

リュ・ホソンとチェ・ギワンのロマンスは幸せな結末を迎えました。婚姻式の前に妹が姿を消したことを隠すために始まった、二人の訳ありの同居・結婚生活は、政略結婚や性別をこえて、真実の恋を見つけるラブロマンスへと発展することになり、お互いの気持ちを確かめ合う二人の姿を最後に、ついに最終話を迎えました。

リュ・ホソンのチェ・ギワンへの気持ちは前話でも伝わりましたが、最終話、自分の気持ちを素直に認めたギワンがあゆみよることにより、両想いとなった二人、、、ドラマは二人のドキドキするキスシーンを最後に終わりました。

ホソンがつけていたカッ(朝鮮時代の両班の帽子)を外すギワンがワイルドに変身?と期待させるエンディング!ギワンを演じるイ・セジンは女装をしてもおかしくないほど、ラインが繊細で、男性の姿に戻っても中性的な魅力がありました。

ギワンの姿を確認したリュ・ホソンの幸せそうな微笑みが素敵なシーンが登場しています。ドラマ挿入歌であるOSTもドラマのイメージとマッチングして、ウェブドラマのクオリティが高くなることが期待されます。

朝鮮時代を舞台にしたBLドラマをお探しの方には、お薦めしたい作品です。

リュソンビの婚礼式 全話あらすじと感想 キャスト

関連記事

  1. リュソンビの婚礼式

    リュソンビの婚礼式 1話・2話 あらすじと感想

    リュソンビの婚礼式 류선비의혼례식 2021年放送 全8話d…

  2. リュソンビの婚礼式

    リュソンビの婚礼式 3話・4話 あらすじと感想

    リュソンビの婚礼式 류선비의혼례식 2021年放送 全8話d…

  3. リュソンビの婚礼式

    リュソンビの婚礼式 全話あらすじと感想 キャスト

    放送予定日本放送●【日本初放送】衛星放送 (2021/8/15~…

  4. リュソンビの婚礼式

    リュソンビの婚礼式 5話・6話 あらすじと感想

    リュソンビの婚礼式 류선비의혼례식 2021年放送 全8話d…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

PAGE TOP