ホンチョンギ

ホンチョンギ 13話・14話 あらすじと感想




【オクニョ運命の女】

●BSテレ東 全51話(2021/11/29から)月~金曜日10:55から 吹替[二]

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【暗行御史(アメンオサ):朝鮮秘密捜査団】

●参考 WOWOWプライム (2021/12/3から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

暗行御史:朝鮮秘密捜査官 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年投票開催



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021




ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全16話

第13話視聴率8.9%

daisySSさん

第13話あらすじ

ハ・ラム(アン・ヒョソプ)が乗っている駕籠の中が怪しいと思ったチュヒャン大君/イ・フ(クァク・シヤン)は、突然、持っていた刀で駕籠を刺す、、、驚くホン・チョンギ(キム・ユジョン)を逃がすため、ハ・ラムはわざと刀を握ると手を怪我し、、、その隙にホン・チャンギは無事に駕籠から外に出て王宮に戻ります。

先王の肖像画を完成させないといけないホン・チャンギは、魔王を封印させるのではなく、チュヒャン大君の体の中に乗り移らせる計画で、ホン・チャンギは魔王を必ず封印するべきだと説得しますが、ハ・ラムの考えは変わらない。

チュヒャン大君の屋敷に到着したハ・ラムに、チュヒャン大君は、封印式で魔王を封印する代わりに自分の体に安全に魔王を受け入れることができる、神聖な力がこもった指輪が存在することを伝えます。最後、その指輪を持っていた人物がハ・ラムの父ハ・ソンジン(ハン・サンジン)だったと話すと、指輪を探して渡すよう要求します。

その指輪がホン・チャンギにプレゼントした指輪だと気づいたハ・ラムは考えます。ハ・ラムの体は徐々に魔王と一体化を始め、封印式を急ぐことになります。

王宮では、兄チュヒャン大君が魔王を封印するのではなく、利用して王位を手に入れようとすることに悩むヤンミョン大君/イ・ユル(コンミョン)。王が倒れたことを知ったホン・チャンギは、ヤンミョン大君を心配し、ホン・チャンギの言葉に、「大丈夫」だと笑顔を見せます。

魔王の封印式が決まり、、、巫女のウォルソンは、もしもチュヒャン大君の体に魔王が乗り移った場合、封印が失敗した場合は、速やかにチュヒャン大君の命を狙うしかないことを伝えると、儀式に使う剣を渡します。

その剣を使ってしまうと、ヤンミョン大君の命を保証することができないとのウォルソンの言葉に、ヤンミョン大君は命を懸けても魔王を必ず封印すると、意気込む。

封印式の前、万が一の場合を考え、父に会うために王宮を出たホン・チャンギは、偶然、ハ・ラムと街中で鉢合わせ。ハ・ラムは渡した指輪が特別な力をもっていることを話すと、ホン・チャンギから指輪をもらい、、、ハ・ラムを監視するチュヒャン大君の部下が現れ、会って間もなくわかれることになった二人。屋敷に戻ったハ・ラムは、ホン・チャンギから渡された指輪をチュヒャン大君に渡します。

封印式、、、儀式の準備を進める巫女のウォルソンに、封印式はチュヒャン大君が取りまとめるとのことを伝えると、ウォルソンを追い出すと巫女のミスが儀式を始めます。ハ・ラムは手足が結ばれた状態で、チュヒャン大君は自分を守ってくれる指輪を身に着けると儀式を見守る。

完成した先王の肖像画が現れ、封印の儀式が始まります。部屋から出ないよう言われたホン・チャンギ、、、ハ・ラムの体から目覚めた魔王は、巫女ミスの呪文により、チュヒャン大君の体に一旦は移ります。

しかし、チュヒャン大君を拒否する魔王、、、ハ・ラムがチュヒャン大君に渡した指輪は偽物で、本物はハ・ラムが身に着けていたことから、魔王が姿を現してもハ・ラムの自我は消えず。。。

その時、外に出たホン・チャンギを発見した魔王は、失った自分の目を取り戻すため、ホン・チャンギを攻撃しようとします。意識のあるハ・ラムが彼女を守ろうとしますが、魔王の力は強すぎてハ・ラムは身動きが取れない状況。

ホン・チャンギが危険だと感じた瞬間、ヤンミョン大君は持っていた剣を手にすると、ハ・ラムを刺す。

第13話感想

ついに始まった封印式!

しかし、チュヒャン大君の予想とは違う方向に封印式は流れます。ホン・チャンギが完成させた肖像画が裂けて、、、肖像画の中に魔王を封印することができない状況を迎えると、ヤンミョン大君は持っていた特別な件でハ・ラムを刺すところで、今話が終わりました。

封印の儀式を見守るサムシン(三神)とホリョン(虎の神)がその様子を見守り、サムシンは何があっても手を貸してはいけないとホリョンに命じます。予想通りなら、チュヒャン大君の体に魔王が移り、ヤンミョン大君が兄を殺す展開へと進むはずが、ハ・ラムが指輪を付けていたことで、魔王が現れても意識を失うことなく、ホン・チャンギの身に危険が及ぶと彼女を助けるため、魔王を阻止する努力をするハ・ラムの姿が描かれました。

19年前の復讐の言葉を誓いながらも、ホン・チャンギだけは守って欲しいと願うハ・ラムの気持ちが伝わり、今話の後半は切ない気持になります。ホン・チャンギも何としてもハ・ラムを助けたいと思う気持ちを持って肖像画を完成させていたことから、お互いへの気持ちの強さに、胸がキュンとしました。

ハ・ラムが持っている指輪が彼を守ってくれることになるようですが、ヤンミョン大君が起こしたアクションによって、もしかしてハ・ラムと魔王が一体化してしまう・・・、可能性があり、この先の展開が全く読めないですね。

このドラマ、、、すごく面白いです!!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第14話視聴率9.3%

daisySSさん

第14話あらすじ

魔王の封印式は、ヤンミョン大君/イ・ユル(コンミョン)がホン・チョンギ(キム・ユジョン)を助けるため、巫女から渡された剣を使いハ・ラム(アン・ヒョソプ)を阻止したことで、魔王は再びハ・ラムの中に封印、、、チュヒャン大君/イ・フ(クァク・シヤン)は封印式が失敗したことに気づきます。

ホン・チャンギが描いた肖像画は魔王によって破壊され、新たに封印式を進めるためには、新しい肖像画を描く必要がある。まずは、ハ・ラムの指にはめられている神聖な指輪を奪おうとしますが、意識を戻したハ・ラムはホン・チャンギを連れて、その場から逃走し隠れ家に身を隠します。

二人はチュヒャン大君に捕まりそうになりますが、封印式を見ていたホリョン(虎の神)が力を使って二人を逃がします。一方、ハ・ラムを逃したことに怒りを見せるチュヒャン大君に巫女のミスは、ハ・ラムの体と魔王が一体化する前に、再び封印式を開く必要があると伝え。

一刻も早くハ・ラムとホン・チャンギを見つける必要があるチュヒャン大君は、ベクユ画団とウォルソン団が結託して、模作品を販売していたと告発すると、ペクユ画団で働くメンバーを全員逮捕し、ホン・チャンギとハ・ラムを指名手配します。

その後、原因がヤンミョン大君にあると、彼を島流しにするチュヒャン大君。しかし、兄の動きを察ししていたヤンミョン大君が事前に動き、移動中、身を隠します。

身を隠しているホン・チャンギは、封印式で肖像画が破棄された理由に疑問を持ち、新たに肖像画を完成させて、魔王を封印させるべきだと語ると、彼女の身の安全を考慮したハ・ラムは再び肖像画を描くことを強く反対します。ホン・チャンギをおびき寄せるためのチュヒャン大君の計画だと知らず、ホン・チャンギは父が心配になり訪れると、彼女を待っていたチュヒャン大君の部下たちに捕まってしまいます。

父の命を助ける条件で先王の肖像画を再び書くことを約束するホン・チャンギは、彼女の父と共に監禁され、、、ハ・ラムが二人を助けるために現れます。父を連れて逃げる途中、チュヒャン大君に見つかると、チュヒャン大君が二人に向けて弓を放ち、ホン・ウオンの背中に弓は命中します。

ハ・ラムの右腕のムヨンは、命を懸けてハ・ラムとホン・チャンギを逃がします。ホン・ウオンは弓に塗られていた毒のせいで、ホン・チャンギの目の前で息を引き取ります。最後、正気に戻った父はホン・チャンギに「ありがとう」と言葉を残し、絶対に王の肖像画を完成させないように、、、と言葉を残します。

涙を見せるホン・チャンギの姿に、必ず復讐すると心に誓うハ・ラムは涙を見せ、、、その瞬間、彼が身に着けていた指輪が光を放つと、その光は王宮に向かいます。意識が戻らない王の前にたどり着いた光が精霊の姿に変わると、「目を覚ましなさい」と語る老人の姿をした精霊。

彼女の恩師であるチェ・ウォンホ(キム・グァンギュ)をはじめ、ホン・チャンギの元同僚たちと彼女の父ホン・ウオンに罰を与えると公表され、父を失った悲しみから元気がないホン・チャンギはペクユ画団の仲間たちを見捨てることができないと、荒れた姿を見せます。

ハ・ラムはホン・チャンギの代わりに必ず皆を助けると約束。その時、ウォルソン団宛てに届けられた手紙を目にしたハ・ラムは驚いた表情を見せると、どこかに向かいます。彼が到着した場所、ハ・ラムを待つのは元気な姿をしたソンジョ王でした。

第14話感想

ハ・ラムを守った指輪は、聖人の骨で混ぜて作った特別な指輪だったようで、ハ・ラムが牢獄に入れられた時に、隣の牢獄に入れられていた老人が、この指輪の力の元でした。倒れて意識が戻らなかった王が、元気な姿で戻ってきた理由はまだ明かされたわけではないですが、これまでとは違う新たな展開を迎えることになりそうですね。

魔王の封印式の際、力を奪われてしまった現職の巫女ウォルソン、、、身を隠したヤンミョン大君をサポートしている巫女が力を失ったことが分かりました。一方、チュヒャン大君をサポートするミスは、魔王がホン・チャンギの後を追う理由に疑問を抱きますが、封印式で「私の目・・・」と語っていた魔王の言葉が気になり、ホン・チャンギの目を確認。

ホン・チャンギの目が魔王のものだと知ったミスは、ハ・ラムと魔王が同化(一体化)していることを伝えると、一刻も早く王の肖像画を再び完成させ、封印式を行う必要があると知らせます。これで、何があってもホン・チャンギは再び王の肖像画を描くことになるようです。

次の話から最終話へ向けて、新たな展開を迎えることになるようで、果たしてハ・ラムとホン・チャンギは幸せなエンディングを迎えることができるのでしょうか。原作では明確に幸せでもなく、悲しいわけでもないエンディングを迎えたようで、ドラマは原作とは違うエンディングを迎えることを期待して!!

 

ホンチョンギ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【第2回】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021



【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021


ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  2. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021
  3. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  4. 韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  5. 韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング

関連記事

  1. ホンチョンギ

    ホンチョンギ 1話・2話 あらすじと感想

    ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全18話第1話視聴…

  2. ホンチョンギ

    ホンチョンギ 5話・6話 あらすじと感想

    ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全18話第5話視聴…

  3. ホンチョンギ

    ホンチョンギ 11話・12話 あらすじと感想

    ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全18話第11話視…

  4. ホンチョンギ

    ホンチョンギ 7話・8話 あらすじと感想

    ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全18話第7話視聴…

  5. ホンチョンギ

    ホンチョンギ 9話・10話 あらすじと感想

    ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全18話第9話視聴…

  6. ホンチョンギ

    ホンチョンギ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

    ホンチョンギ 홍천기  2021年放送 SBS 全16話第15話視…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021
  3. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  4. 年代別一覧

    韓国ドラマ時代劇 放送年順 一覧
  5. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 素敵なオジサマ俳優 ランキング
PAGE TOP