2017年

猟奇的な彼女 (韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【スポンサーリンク】


韓国放送2017年5月29日~(毎、月火 ) 2話連続放送

猟奇的な彼女 엽기적인 그녀 全32話
2017年放送 朝鮮時代
平均視聴率 8.8% 最高視聴率11.4% 第1回8.5%
SBS 猟奇的な彼女 엽기적인 그녀 公式サイト
あらすじ

高級官僚の息子キョヌ(チュウォン)は、3年間にわたる清での留学を終え、朝鮮に戻ってきた。帰国祝いの宴の帰り道、キョヌは橋から落ちそうになったある女性(オ・ヨンソ)を助ける。泥酔していた彼女を親切心から旅館に連れて行ったキョヌだったが、こともあろうに変態と勘違いされ、牢屋に入れられてしまった。女性が美人局だったと確信したキョヌは怒りが収まらない。後日、再び顔を合わせることになり、謝罪させようとするが、ひょんなことから指輪を一緒に探す羽目になり、またしても凶暴な彼女に振り回されてしまう……。
そんな頃、王の命を受け世子の師匠となったキョヌ。意気揚々と王室に出入りし始めた彼の前に、なんと二度と会いたくないと願った彼女の姿が。実は彼女は世子の姉、ヘミョン王女だったのだ!

KNTV 猟奇的な彼女
キャスト

チュウォン:キョヌ 漢城長官キョン・ピルヒョンの息子。

オ・ヨンソ:へミョン王女 王室の悩みのトラブルメーカー

キム・ユネ:チョン・ダヨン  朝鮮最高権力者チョン・ギジュンの一人娘

イ・ジョンシン:カン・ジュニョン 監察府総括役人。忠実かつ朝鮮一の剣術家

スタッフ
コメントより

 

感想をコメントにて随時募集中!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

以下感想ネタバレ含む

quetalsurinoさん

●映画「猟奇的な彼女」のドラマリメイク版で、時代は朝鮮!猟奇的な王女と気難しいキョヌとの恋が面白い!

聡明で心の温かい朝鮮最高の美男子キョヌと、猟奇的ではあるが明るいミョンへ王女とのラブラブロマンスストーリです。チョン・ジヒョンが出演し大ヒットした映画「猟奇的な彼女」をリメイクした作品ですが、話は現代ではなく朝鮮時代なので、映画をモチーフにしたものの、時代背景が全く異なるため、映画とは全く違う作品となりました。

主演を演じているのはチュウォンですが、チュウォンと言えば、「製パン王 キム・タック」、「ヨンパリ」、「カクシタル」などを次々にヒットさせたため、「猟奇的な彼女」への期待も高まりました。この作品は彼が演じる初の時代劇で、入隊する前の最後の作品になるため、注目を集めました。コミカルな演技から、ドキドキさせるロマンス演技、アクションまで様々なチュウォンがみられます。

前半は漫画のような要素が満載で笑える設定ですが、王宮での権力争いなどの重いテーマも含まれているので、ただオーバーな演技に笑うだけの作品ではありませんでした。笑いから始まったドラマは切ない気持ちになり、明るい気持ちでエンディングを迎えことができます。エンディングが予想外だったのがよかったです。キョヌからのプロポーズを断り、ミョンヘ王女は医学を学ぶため留学する内容が、ありきたりではなく斬新で、ミョンヘ王女のキャラクターを最後まで上手に描いたと感じました。

ヒロイン役のミョンヘ王女を演じたのはオ・ヨンソ。数々の現代劇に出演し多数のヒット作を持つ彼女は、「輝くか、狂うか」で目を引く演技を見せました。演じていた時代は高麗時代でしたが、「猟奇的な彼女」では朝鮮の王女を演じ、これまでにない美しいパンボク(伝統衣装)の姿を披露しました。個人的にはミョンヘ王女が着て出るハンボクもドラマの見どころだったと思います。

実はこのヒロイン役は最初からオ・ヨンソが演じることが決まっていたわけではなく、ニューフェイスをさがすためのオーディションを大々的に開き選ばれた新人女優がいたようですが、製作側との意見が合わず出演しないこととなり、代わりにオ・ヨンソが演じることになったと聞きました。「帰ってきたダーリン」の出演には笑えるシーンが多かったですが、このドラマでもおてんばな姿のオ・ヨンソが可愛いです。

ロマンティックコメディ時代劇が好きな方は十分楽しめる作品だと思います。

encuentro1016さん

●涙あり、笑いありの新時代劇!

他の時代劇よりも重たすぎず、ラブコメディ満載の内容でとてもおもしろいです。

主人公オ・ヨンソは王女でありながら、自由奔放、天真爛漫という言葉がぴったりの性格で、常に周囲の人々を巻き込みます。それでも憎めないキャラクターで、ますますドラマに惹き込まれてしまいます。また、チュウォンがいつも王女を陰で見守ったり、手を差し伸べたりと、最初はつかず離れずの関係だったのが、次第に近づいていく、その過程がとてもドキドキします。チュウォンは背が高く、とても礼儀正しいイメージがありますが、このドラマの中ではさらに頼りがいのある面を見せてくれます。こんな男性が周りにいたらと、チュウォンの魅力にどんどん惹かれてしまいました。

これまでも韓国の時代劇は数多くありましたが、ドラマで使用される韓国の伝統衣装「韓服」がどんどん華やかになっています。明るいピンクや黄緑、スカイブルーなどの色はもちろん、帯や刺しゅうなどの小物、フリルの入ったスカートなど、そのデザインもさまざまで、とてもかわいらしいです。私も「こんな韓服を着てみたい!」ととても憧れます。この時代劇では、衣装にもとても力を入れていると思います。

ドラマをさらに盛り上げてくれるのが、ドラマ中に使用されるサウンドトラックです。この時代劇でも、主題歌はもちろん、場面ごとにとても素敵な曲が使われています。特に、主人公の切なさを表現するバラードがとても好きで、耳に残ります。ドラマと合わせて、サウンドトラックも聞き続けたいです。

【スポンサーリンク】


【スポンサーリンク】

ピックアップ記事

  1. 韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  2. 韓国ドラマ時代劇ランキング 2017
  3. 韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2017
  4. 韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2017

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アーカイブ

固定ページ

  1. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 名子役 ランキング 2018
  2. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2017
  3. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2017
  4. ランキング(投票)

    韓国ドラマ時代劇ランキング 2017
PAGE TOP