2004年

海神 ヘシン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●BS12 トゥエルビ(2017/7/26から)集中再放送 月~金曜日深夜28時から 字幕
●BS12 トゥエルビ(2017/4/3から) 月~金曜日17時から 字幕

http://www.twellv.co.jp/event/heshin/

●2016.11.6 感想追加

海神 해신 全51話
2004年放送 新羅時代
平均視聴率 28.5% 最高視聴率%
海神-HESHIN- [ヘシン] DVD-BOX 1
あらすじ:三国史記にも登場する実在する人物を{チャン・ボゴ(チェ・スジョン)、ヨムジャン(ソン・イルグク )}元に9世紀の東アジアの時代を描いた作品。英雄か、反逆者か―
対極の運命を歩んだ男たちの美しくも悲しい友情。史実に基づくロマンあふれるサクセスストーリー!実在した”海の覇者”の物語。太平洋の大海原や、タクラマカン砂漠など中国の壮大な自然を舞台に行われた大規模ロケでは、延べ1,500頭の馬と2万人に及ぶエキストラを動員。 TVドラマとしては異例の巨費を投じた迫力満点のシーン&本格アクション!!朝鮮半島の南端、清海で奴隷として生を受けたクンボク(チェ・スジョン)は、不自由な身の上を恨み、いつか唐へ渡って自由に生きることを夢見ていた。ところが、村を襲った海賊のせいで運命を大きく狂わせる。父親を殺され、さらに海賊と通じた濡れ衣で放馬場の奴隷として酷使され、のちに唐へと売り払われてしまう。
BS朝日 海神 ヘシン 相関図
キャストチェ・スジョン クンボク(チャン・ボゴ) 造船所の奴隷出身でのちに海上王、
ソン・イルグク ヨンムン(ヨムジャン) イ商団の大行首、海賊イ・ドヒョンの養子
スエ チョンファ ジャミ夫人の養女、県令の娘。気品ある美しさと豊かな教養
チェ・シラ ジャミ夫人 ジャミ商団の長、真骨貴族の出身、新羅の貴族 美貌パク・ヨンギュ ソル大人(ソル・ピョン) ソル商団の長
キム・ガプス イ大人(イ・ドヒョン) イ商団の長、海賊 ジャミ夫人と組む
キム・フンス チョン・ヨン クンボクの弟分 クンボクを実の兄のように慕う
イ・ウォンジョン チェ・ムチャン(ウォンソ) 元軍官クンボクの師匠、武術の達人
チェ・ジョンアン チェリョン ソル・ピョンの一人娘。、商人
チョン・ソンファン キム・チャンギョム チョンファの実兄、倉部令キム・アジュン ペク・ハジン ソル大人の護衛兵
キム・ヒョウォン ユ行首(ユ・ジャソン) ソル大人の側近
チョ・ダラン スンジョン クンボクの幼なじみ
イ・ヒド イ・マッポン スンジョンの父、乾物屋、元県吏
コ・ドヨン タボク チョンファの元侍女
キル・ヨンウ キム・ウジン チョンファの支援者、王族、前任の侍中
ソ・ドヨン ムジン チョンファの護衛兵
カン・ソンピル チュンダル イ商団の一員、造船所の息子
チェ・サンギル チョンテ チュンダルの子分
チョン・ホグン チャン行首(チャン・テチ) イ大人の側近
コ・ミョンファン パンスル イ大人の部下
パク・ジョンハク ヌンチャン ジャミ夫人の側近、校尉、
スタッフ 演出:カン・イルス 脚本:チョン・ジノク
コメントより


感想 以下ネタバレ含む

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
sph48zq9さん

海神は特に印象に残る作品です。チャン・ボゴ役のチェ・スジョンは時代劇には欠かせない俳優さんだと思います。

チャン・ボゴの幼少期時代から始まり、苦労、苦痛に耐えながらもピンチがチャンスに変わり、自分が信じる道で誠実に努力し続け、上までのし上がる姿はかっこよくて最高です。もう駄目か?と思わせる場面が沢山あるだけに観ていても応援したくなる作品です。恋愛では思い続ける人とは結ばれず、思いを寄せられる人と結ばれますが、チョンファ役のスエもチェリョン役の チェ・ジョンアン も素敵な女性でお互いの思いが切なく伝わる所が何とも言い表せない思いにかられます。結ばれるであろう人と結ばれない所がこの作品の印象深い所でもあります。

朱蒙で活躍したヨムジャン役のソン・イルグクも時代劇には欠かせない存在になってますね。この物語はそれぞれが幼少期時代から始まり、それぞれがお互いの道で運命を歩み、再会し、お互いが思いあう男同士の友情や愛情を感じますが、生きる立場の違いで思うように生きられないヨムジャンの立場も切なく感じます。ヨムジャンの行動とは別の思いをこの作品を観て感じて欲しいです。

朱蒙の時も感じましたが、ソン・イルグクの見た目は男らしさというよりは頼りなさを感じるのですが、そんな見た目とは違い素敵に男らしいです。チャン・ボゴと幼い頃から一緒にいるチョン・ヨン役のキム・フンスはチャン・ボゴを慕い、苦労を共にし、忠実な男性に成長しました。本当に素敵な子弟関係です。チャン・ボゴ最高です。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

関連記事

  1. 2012年

    チョンウチ(田禹治)あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    BS朝日 チョンウチ(田禹治)2015.9.15(火)放送スタート…

  2. 2012年

    Dr.JIN あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    ●Dlife(2017/3/14から)集中再放送 月~金曜日13:30…

  3. 2014年

    朝鮮ガンマン あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    ●2016.8.20 感想追加 2016.3.10 感想追加…

  4. 2008年

    風の国 あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    2016.2.11感想追加風の国 바람의 나라 全36…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    固定ページ

    1. 王は愛する

      王は愛する 7話・8話 あらすじと感想
    2. 華政 ファジョン

      華政 ファジョン 63話・64話・65話(最終話) あらすじと感想
    3. 2013年

      剣と花 あらすじ 視聴率 キャスト 感想
    4. 2012年

      アラン使道伝  あらすじ キャスト 視聴率 感想
    5. 三銃士

      三銃士 5話・6話・7話・8話 あらすじと感想
    PAGE TOP