2014年

夜警日誌 あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

BS-TBS 2016年9月28日(水)より放送スタート(月)~(金) 朝7時~

http://www.bs-tbs.co.jp/yakei/

夜警日誌  全24話
2014年放送 朝鮮時代
平均視聴率 11.02% 最高視聴率13.3%
夜警日誌 DVD&Blu-ray SET2(32Pフォトブック含む豪華3種アイテム&特典DVDディスク付き)(初回版3000セット数量限定)
あらすじ 朝鮮時代の仮想の王を舞台に描かれる、ファンタジー的時代劇。平穏だったある夜、突然流星が落ちはじめ宮の結界が壊れて幽霊たちが宮中に侵入する。幽霊に攻撃された幼い王子イ・リンはなんとか命は助かったが、原因不明の病気に苦しめられる。父である王は唯一の治療法を求めて百頭山へと出征する。
キャスト イ・リン役 チョン・イル
ドハ役 コ・ソンヒ
ムソク役 ユンホ(東方神起)
パク・スリョン役 ソ・イェジ
チョ・サンホン役 ユン・テヨン
キサン君役 キム・フンス
サダム役 キム・ソンオ
恵宗(ヘジョン)役 チェ・ウォニョン
中殿ミン氏役 ソン・イウ
チョンス大妃役 ソ・イスク
パク・スジョン役 イ・ジェヨン
スタッフ [演出]イ・ジュファン[脚本]ユ・ドンユン

●コメント欄にて感想募集中!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

時代背景は朝鮮時代だが、あくまで仮想なので実在の人物は登場しない。まあ、そこまで背景を深く考えながら見ていた方はほとんどいなかったかも知れませんが、とにかく1話目から、すごいCGを見せられてなんかすごい今的なドラマ、すごいのが見られるぞ!と期待をさせるのです。しかし実はCGをものすごく多用するのは1話だけで、後は度々はありますが、場面はかなり少ないです。

期待感が大きいだけに序盤はなんかストーリーが単調になりつつ、「ん??」これはつまらない作品なのか?と思うのが12話あたりまで感じました。ムソク役 ユンホ(東方神起)があまりしゃべらないという設定もそうですが、完全に配役死にって感がしてました。13話で夜警隊、結成から急展開一気に面白く、引き込まれていきます。

俳優での演技が光っていたのが、チョ・サンホン役 ユン・テヨン。この人 帝王の娘スベクヒャンでしゃべることが出来ない父親役を演じていましたが、今回も序盤は無口な役の演技をしており、しゃべらなくて演技がすごいのはこの人ぐらいじゃないでしょうか?

また、キサン君役 キム・フンスも霊に脅かされ、気違いじみた演技はすごかったです。精神がちょっといかれたような役だったので、というか最初から最後までまともにしている場面はなかったので、すごく難しい役だった。しかし、見事最後まで演じ切りましたね。こんないい演技するのにあまり出てこないですよね?

中心人物は イ・リン役 チョン・イル ドハ役 コ・ソンヒ ムソク役 ユンホ(東方神起) パク・スリョン役 ソ・イェジ とこの四人だったのだが、イケメン枠が チョン・イル ユンホ(東方神起)となったので、もう少しはっきりと対比できるようなキャラクターが良かったんじゃないかな?

後この作品、史実的なものを求めるような方だと、視聴は無理。まあ、設定が幽霊が出てくる作品なので、そこを求めてみてる人はいないだろう。個人的にはこのような作品も時代劇部門としては有りかなとも思う。

CG多用、幽霊有、史実人物無し、これを時代劇とするのは別として、作品はしっかりしてるし、ただ残念なのは序盤、ちょっとかったるい。作品話数が24話と短い(あくまでも韓国時代劇では)が20話ぐらいにしたらもう少し話が締まったかもしれない。

PS 幽霊3人組キャラクターは抜群でしたね。これを入れるか入れないかでかなり違ったと思います。太っちょ大臣。ちょっとかまっぽいソン内官。演技が素晴らしい女の子役 ランイ。 GOOD!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

関連記事

  1. 2012年

    アラン使道伝  あらすじ キャスト 視聴率 感想

    2016.3.9 感想追加アラン使道伝 -アランサトデ…

  2. 2006年

    ファン・ジニ あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    NHKBSプレミアムで2016年12月1日(木)より 再放送 木曜日1…

  3. 2010年

    鉄の王 キム・スロ あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    ●BSフジ(2016/9/14から)月~木曜日14:59から 吹替…

  4. 2014年

    三銃士 (韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    ●BSプレミアム(2017/9/9から)再放送 土曜日8:30から 吹…

  5. 2011年

    ペク・ドンス あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    BS日テレ 2015年12月3日(木)より月~金の13時30分~14時…

  6. 2015年

    輝くか、狂うか あらすじ 視聴率 キャスト 感想

    BSジャパン(2017/2/14から)月~金曜日10:57から 吹替 …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    固定ページ

    1. 2012年

      太陽を抱く月 あらすじ 視聴率 キャスト 感想
    2. 2011年

      チャクペ~相棒~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想
    3. 2013年

      九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想
    4. 王は愛する

      王は愛する 19話・20話(最終回) あらすじと感想
    5. 華政 ファジョン

      華政 ファジョン 13話・14話・15話 あらすじと感想
    PAGE TOP